忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [286]  [287
2009/02/28  17:11:47

今月中提出だった課題もなんとか出して、これで今度こそ……と思ったら、絵画論が見事に再試になってました。
絵画論は来週の水曜か……せいぜいがんばってきます。

そいや、電ホ今月分発売しましたね。
まさかレンとルギがあそこで出てくるとは思わなかったというか、コミック作品間でのクロスオーバーって何気に初めてですよね。
二人のオーナーも明らかになりましたし、これからもこういうクロスオーバーはちょくちょくやってくれると楽しそうです。
あとサイリアは今回株上げすぎw
2036は、神姫の商品展開の都合上、かなりの速度でキャラが増えていきますが、それでも過去に登場したキャラを大事にしてくれる傾向があるのはいいですね。
だから、たまにはエイルにもスポットを当ててあげて……。


さて、今日は惜しまれつつも(?)終了したカスタムシールプレゼントキャンペーンのカスタムシールを貼ってみました。
てっきりもっと続くと思ってたんですが、まさか第二のプレゼントキャンペーンがここで始まるとは……。
ていうか、クリスタルシールって代用できそうな一般流通の品が凄まじく多いような気がするんですが、カスタムシールの後がこれで、いいの……?

ともあれ、まずはイズミさんに。
090228na1.jpg







彼女はマスターが人間じゃないことを除けば、いたって普通の神姫なのでこちらのCSCを。
 

090228na2.jpg

 

 

 


イズミ(茄子)「あ、あの……あんまりじっと見ないでください……」

おお、これは失敬。
写真もレスキューに頼めばよかったのぅ。

イズミ「そっ、そういう意味じゃ……」

 


んで、お次は縒名と縒良の双子。
こっちはちょっと特殊な設定なので、空っぽのCSCに、自分で色を入れました。
ちなみに、シールの細かいのを切り取れってのは僕には無理なので、ペンで色入れてます。お陰でちょっとはみ出したところがあるのが心残り……やりなおそうにもシール自体が貴重だからそうもいかないというのが悲しいというか、せめてコナスタ限定でいいから販売できないかコナミさん……orz

090228na3.jpg

 

 

 


さて、この二人。実はCSCの三つのスロットのうち、二つしかまともなチップが入っていないという設定なので、あえて一箇所だけ色を入れてません。
なぜなら、それぞれ三つ目にあたるチップを、もう片方の持っているものとリンクさせ、共有している、というなんとも無茶な俺設定のため。
髪色こそラースタも含めほぼ同色のこの子達ですが、見た目はあんまり似ていないので、双子としてそれっぽい一面の補強に、と思ったのですが、果たしてコレが生かされる日がくるのかは、まだまだ未定……。

しかしまぁ、こういった遊びの幅を広げてくれるアイテムは本当にいいですね。
詳細はともかく、この一連のキャンペーン自体は、公式が神姫のカスタマイズにより目を向けてくれている証拠だと思うので、同様のコンセプトの継続、及び発展にこれからも期待したいです。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]