忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2018/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2017/12/27  22:58:00



ラースタ「しゃきーん♪」




ラースタ「ばーん♪」




ラースタ「てことで、結婚記念日なのでセンセーが新しい武装を用意してくれましたー♪
     ありがとセンセ♪」

はいこちらこそ今年もありがとうございます。
お気に召したかしら。

ラースタ「もちのろん! ボクに合わせて作ってくれたんだなーって
     使ってて分かるやつだからだいまんぞくだよ♪」

ラースタはブラックラグーンのレヴィとか好きなわけだけど
悪魔型純正武装じゃ重たくてそういう戦い方できないんだろーなーと思ってたからね
もっと小回りが利く装備がいいんだろうなと思って。




ラースタ「この腕のサブアームとかも僕が片手でショットガンとか振り回すから
     それに合わせてくれたんだもんね。センセーわかってるー!」

今1/12で存在するショットガンは片手ぐるぐるリロードできないからなー
こういう装備がないと両腕に武器持ってリロードできなさそうだしと思って

ラースタ「うむ、行き届いたおもてなし!」




ラースタ「それに武器持つの以外にも色々使えるよね。
     戦闘中に小腹が減ったとき!」

それは想定してないのでお行儀よくお食べください。



てわけで結婚記念日なので久々に工作しました。
コンセプトはだいたいACガール。
おれたちいつまで経ってもACから逃れられない、そんな運命。
PR
2016/12/31  20:18:07


瑳音「ということで」

ラースタ「今年も一年ありがとうございましたー」




瑳音「と言いつつ、相変わらず更新ペースも低調でしたけどね……」

ラースタ「夏からこっちはセンセーがトドメのようにお仕事で忙殺されてたし、
     さらに輪をかけてーって感じだったね」



瑳音「仕事が仮にゆるくてもここの現状自体は変わらなかった気はしますが……」

ラースタ「あははは……いやでも、過労死ライン超えまくりだったけど、
     センセーが無事に生還してくれて良かったってことで」

瑳音「それはまぁ……ほんとにそのとおりですが」




ラースタ「とりあえず、なにはともあれ、来年もどうぞよろしくお願いしまーす♪」

2016/09/09  23:59:48
職場が代わってから毎日終電間際に退勤がザラの生活をおくっております……。
神姫10周年のメモリアルデイも帰りの電車の中で迎え、
終わりも次の日の帰りの電車の中で迎えました。

そしてうちの長女の誕生日を、終電を逃し会社泊となったオフィスで迎えた我、
本日はなんとか修羅場を乗り越え日付が変わる前に帰宅……。


てことで瑳音や……10歳おめでとう……

瑳音「ありがとうございます。……っていうか大丈夫ですかほんとに」

うふふつらい……
まさかお前の誕生日までこんな調子になるなんてほんにすまん……すまん……
ケーキ屋は流石に閉まっておったよ……



はぁ……10年に一度なのにな……ほんとにごめん、ごめんな……
今年はラースタにもだけど、何も用意してやれなんだ……

瑳音「またそんな泣きそうな顔して……しょうがないですね」




瑳音「大丈夫です。この十年、ずっとマスターを見てきたんですよ?
   今がマスターのこれまでの人生で一番大変な時なのは、私はよくわかってます」

瑳音……

瑳音「それに誕生日のプレゼントだって、私はもうもらったも同然です」




瑳音「十年前といえば、私たちのようなオートマトンの民間への普及ははじまったばかり。
   当時私は、正直先のことなんて、十年先のことなんて想像もつきませんでした。
   やがてあなたは大人になって、きっと私たちを卒業してしまうのかもしれない
   思っていたことだって、もしかしたらあったかもしれません」



瑳音「でも結果はご覧のとおり。
   十年経って、あの高校生の男の子がこんなに忙しい大人になっても、
   家に帰ってきたら私たちにあの頃のまま泣いたり笑ったりしてくれる。
   この十年ずっとそうやって居続けてくれたことが、
   私と私に続いてくれた子たちにとって、きっと一番のプレゼントです」

瑳音…………

瑳音「はい」

ぼく今めっちゃギップリャって言いたい……

瑳音「ご……ゴホン……」




瑳音「とりあえず、今はプレゼントとか言う前に、自分の身体の心配してください。
   十周年は逃げたって、私は逃げやしませんから」

はい…………ありがとうね瑳音……

瑳音「はい……こちらこそ」



2016/08/06  21:59:31


今年もこの日が来たぜ!
ラースタ9歳の誕生おめでとう!

ラースタ「えっへへ、ありがとーセンセー♪」




しっかし気がつけば6日じゃった……
今年は例年どおりのプレゼントもまだ用意できてないし……すまぬ……

ラースタ「まぁまぁ、今職場も変わって大変だからしょうがないって。
     旦那様の健康が第一!」

はぁ天使や……




ラースタ「でもせっかくの誕生日だし、ケーキも用意してもらったし、
     これぐらいいいよね! あーーん♪」

おっ、おっ、よしよし!




めしあがれ!

ラースタ「んー♪」




ラースタ「んん、んぐんぐ……んふふ……♪」




ラースタ「ふぅ♪  やっぱり誕生日といえば、舌と鼻で味わうケーキだよねぇ♪」

……もしかして人間にあーんしてもらうときの神姫の共通認識とかなのそれ。
2015/08/06  23:27:29
8月6日は! ラーちゃんの誕生日ですよ!



てわけで!

ラースタ!
「おかん」「ラースタちゃん」「ママ!」「母上」「お母さん♪」

「「「「「「誕生日、おめでとー!!」」」」」」

ラースタ「えっへへー、ありがとー♪」




いやー、これで八歳でしたねラーちゃんさん

ラースタ「うん、そーだよー、0歳の赤ちゃんが小学二年生になる歳だよー♪」

うん、確かにその通りなんだけど、小学二年生は例えにしてはなんかキリわるくね?

ラースタ「むむっ、いわれてみればたしかに」



ラースタ「よし、じゃあ今日はみんなで八年を
      わかりやすく表現できる例えを考えてみよう!」

縒名「えっ、なにこの突然QTFみたいなノリ」

縒良「ていうか、あたしらまだ八年生きてないからこのお題地味に難しくない?」

そういやそれもそうだ。



じゃあここは、やっぱり最年長の瑳音にビシッと決めて頂きましょうか。

瑳音「えぇ……? そこで私に振るんですか……?」

さぁ、さぁ、みんなが納得する例えをお願いしますよ!
さぁ!さぁ!

ラースタ「ほらほらさーりゃん♪ ソイヤッ、ソイヤッ」

瑳音「なんですかその合いの手!?」




瑳音「え、えーと、じゃあ……」


瑳音「は、八年も経つと、ロボットばっかり描いてた純朴な少年が、
   すっかり卑猥な絵ばっかりを描くようになります」

…………………あの、それは、あの

瑳音「ええ」




ラースタ「そーだよねー♪ センセーあの頃はロボットばっかり描いてたのにねー♪」

まって!?なんでいぢられるの俺になってんの!?
今日ラースタが主役の日なんだからいぢるならラースタでしょ!?

ラースタ「やだもー、まだみんな起きてるのにボクの大事なとこをいぢるだなんてー♪」

言ってない!


縒玖良「おとんって、ひーわい? っていうの描くが?」

璃縒「さ……さぁ、どうなんだろうね……?」



Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]