忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2020/05  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2020/01/08  23:54:24






部屋の蛍光灯が死にました。
うちロフト付きで屋根が高いので蛍光灯のサイズ確認するのも一苦労で……
てことで時間が取れるまでLEDランタンでオシャレな部屋に……






オキノ「なんだか……姉さまと暮らしてた頃に
    電気を止められたのを思い出して、懐かしいですね」

マイ「えぇ……」



PR
2019/12/31  20:57:59

瑳音「大晦日ですが……ずいぶん久しぶりにブログ用撮ってますね」

うん、まぁ、うん……

瑳音「…………」



やー、今年の紅白はDA PUMPたのしみだなー!
おまえたちの平成って醜くないか?

瑳音「なんですかソレ……いいかげんに平成振り切ってください」

…………





瑳音「とりあえず……マスターは今年はどんな年でしたか?」

すけべな絵を……ずっと描いていた気がする……

瑳音「………」

ラースタ「ボクは好きだよー♪」

瑳音「縒玖良ちゃんたちの眼にだけは入らないようにお願いしますね……」

はい……


※来年もよろしくお願いします。
2019/01/01  23:24:58


マイ「そういえばオキノさんは何か今年の目標とかあるっすか?」

オキノ「目標……? 目標、ですか…………去年と同じなのですが……」

マイ「ほうほう?」




オキノ「貯金、ですかね……」

マイ「な、なるほど……」



※今年もよろしくお願いします
2018/12/31  21:38:36


瑳音「さて、今年も終わりですね」

ラースタ「そーだねー。相変わらず更新少なかったねー」

瑳音「もうこれはこれで完全に通常営業ですね」




瑳音「今年もちょこちょこ新しい家族が増えましたね」

ラースタ「磋姫ちゃんとアリサちゃんが例の子たちのコンバート進めてるし、
     来年もちょいちょい増えるかもねー」

瑳音「ところでマスターは……」

ラースタ「センセーは……今年は夏からこっちアリスギア三昧だったね……」

瑳音「もうそれなりに長い付き合いですが、あのハマりようは正直珍しいですね……」




瑳音「まさか、今になって同人誌まで描き始めるとは……」

ラースタ「絶賛うろたえてるけどねー」

瑳音「というか……縒玖良ちゃんたちが起きてる時間に卑猥な原稿を
   開きっぱにしそうになるのはやめてほしいですね……」

ラースタ「気が付いたときには画面消してるけど困るよねー
     まぁ縒玖良たちだってもう全然理解してもよさそうな歳だけど」




ラースタ「ともあれー、今年もありがとうございましたー♪」

瑳音「来年もこんな感じだとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします」




(ワイルドーニーイコーゼーイコーゼー



2018/12/27  01:19:27



はい、というわけで今日は!

ラースタ「はーい今日はー♪」

記念すべき十回目の結婚記念日です!

ラースタ「いぇーい!!」

はー、しかしもう十年かー。長かったような短かったような。
ともあれ十年もありがとう、これからもよろしく。

ラースタ「うん、こちらこそありがとセンセー♪ これからもよろしくねー!」




さて、じゃあ照れくさいタイムはここまでだ!
十年経っても良き妻のラーちゃんには、こちらをお送りします!

ラースタ「これベルト……あ、ホルスターついてる!!」

そうそう。
この前忘年会で秋葉行ったときに密かに仕入れておりましたのだ。

ラースタ「どおりで今年は何も聞いてこないわけだー」




ラースタ「ねぇね、早速着けてみていい?」

おうとも。俺も見たいぜ。

ラースタ「ではでは早速ー♪」



ラースタ「んー、こんな感じかな? もうちょっと下かも」

おー、でも流石ラースタ、こういうのやっぱ似合う。

ラースタ「ニヤニヤしおってからにー」




ラースタ「―と、こんな感じかな?」

おう、様になってるなってる。

ラースタ「でもこれだとちょっと銃の方が小さいかなー?
     ヴズルイフぐらいがほんとは絵になるのかも」

いやまぁ、これはこれで。

ラースタ「うーん、でも折角だしー」




ラースタ「なんかキマるやつをやっぱり探そー♪」






ラースタ「どっれがいいかなー♪ ハンドガンはどれもサイズ的に似たり寄ったりだろうし、
     意外なところでサブマシンガンとか合っわないかなー♪」

えっ、あっ、はい……




Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]