忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/07  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012
2015/09/07  21:55:00
なんか久々ですねイベントレポ。
ていうか記事の頻度自体が恐ろしくさがって……
先月お盆に帰省したあたりで提督業も引退することにしたので、
ここからエンジンかけなおしていきたい…

それはそれとして浜松町最後のドルショとお泊りレポです。

前日は朝早めに出てみんなと合流…のはずが、その前々日が飲み会だったり、
前日の仕事もちょろっと精神的にクることがあったりして疲れがたまっていたのか、
気が付けばお昼になっていたので、しぶしぶそこから支度をしてでっぱつ。
お昼すぎ三時も近い頃になりようやく秋葉に到着。

ちゃらこるふぐは既に合流済みで、ちゃらこるあたりは到着も早かっただろうし
もう大方周り終わってるだろうと思い、こちらはこちらで合流前に単独でラジ館を
登っていったのですが、ほどなくしてラジ館前にいるから合流しようとの連絡が。
行ってみると、実は昼飯がてら磯丸でグダグダしていたらしく、ラジ館もまだだったそうな。
ってことで合流した上で再突入。
ジャングルで1/4ぐらいカナヘビが混じったちゃらおがリルフェアリーとかお迎えしてた。
そしてイエサブを回ってるあたりで偶然工具コーナーにいた御大とも合流。
未塗装が発表されたアーツのトライドロンに向けてマテリアル探索中でした。
その後もいつものお店を回りつつ下まで下がり、その後はヨドへ。
誕生日にクソ玩具を送られまくった反動で、いつにも増して強烈にクソ玩具を推すこると。
グソクムシぬいぐるみに目を輝かせる俺。

ヨドを出たあとは今回のお宿を目指して移動。
今回は初めて利用する宿で、水道橋某所のザ・旅館!みたいな雰囲気の
落ち着いた和風の旅館です。

旅館に荷物を置いたあとは、各々ちょろっと昼間の買い物を整理したあと、
グダる前に夕飯へ繰り出します。
いつもの馬喰町の宿は周囲に食事できるところがないのがネックなのですが、
こちらは学生街だけあって目移りするぐらい色んな食べ物屋が。
そして今回はステーキをチョイス!
長そでは予算とか券売機が一万円つかえないとかの制約とかで、
あえてハンバーグでしたが、ご飯おかわり無料だったのでもりもり食べてやりました。
こういう時ぐらいしかたくさん食べれないし。

ってことで肉への欲求を満たしたあとは宿へ戻り、半分ずつに分かれて大浴場でお風呂に。
乳輪の毛の話題で盛り上がる男たち。
他の客がいないのをいいことに浴槽をフリーダムに泳ぐ男たち。
絵面が汚い。

そんなこんなで一日の疲れを落とし、部屋に戻ったあとは、神姫ing開始です。











ラースタ「じゃーん、ろーれぐがーるず♪」

うおおおおおおおお!
ってことでいきなり下腹部の露出が凄まじいラースタとストラさん。




この隙間、まさぐりたい。




ラースタ「こっちはー?」

こっちもー!




サヤちゃんの無防備な姿。
ちょっと前は天然かな?って感じだったけど、もう多分確信犯だよね…




縒良「こっとはーん♪」




ちびっこズ。

縒玖良「しの……ぶく……? なんやったっけ?」




お茶菓子が用意されてました。

美來「フフフ無防備にも食べ物に飛びつくもねこよ、この皿を今蹴るとどうなると思う?」




モモさん帽子を借りてかぶる。

陽菊「ふふ、似合う? モモみたい?」

目の色とか諸々差っ引いてもやっぱどことなく似てるよね。




そんなひなには、ちゃらおがなぜかスクール水着を買ってくれました。
おのれ。

陽菊「はじめて着た、これがスク水ってやつだよね♪」

はっちゃん…はっちゃん…

陽菊「聞いてないねー♪」




ほにゅうるいと謎の紫の髪の女性。

縒玖良「でっかい……やわらかい……なんなん……」




璃縒はユキさんと談笑中。




そしてソムリエされるユキさん。

ラースタ「いぇーい、おひさしゆっきさーん♪ んー、この感触おちつくー♪」




そして何故か白スクを着せられるおくさん。
なにこのぶっちぎりの犯罪感。

その夜は比較的早い時間にチェックインし、夕飯も早めに済ませたことあって、
終始まったりムードでした。
宿のテレビだとMX映らなくてシンフォギア見れなかったりしましたが、録画してたので安心。
翌日のことも考えて、二時ごろにはみんなふとんに入ります。






































が、そこで中々眠くならない困ったアラサー、その名はこると。
布団に入って電気を消してしばらくダベるまではいつもどおりだったなれど、
その流れの中でフランちゃんとドラガオン、フォっちゃん、ムニキス(古代の方)、ドラガの
ホモ妄想の話題になると、布団から起き上がって暗い中静かに壁にもたれかかり、
早口で爆丸ホモ学園パロについて語りだしました。

曰く、「ドラガオンは前年以前に転校してきた転入生で周囲から浮いている存在」、
「ムニキスは地元の親友で、その後偶然再会を果たす」「フォっちゃんは浮いていたドラガオンに
親身になって接していたが、ドラガオンは感情が高ぶってそんなフォスと一夜の過ちを犯してしまう」
「そこにさらにドラガオンそっくりのドラガが現れる」「能力バトルものである」
「学園ものだが爆丸の姿か擬人化かは問わない、受け手の解釈余地を残す」。

ちなみにこいつ、普段は俺がちょっと近寄ると警戒するぐらいにはばっちりノンケです。
それがホモ妄想の話になるとこの熱い語り。
最初はツッコミを入れつつ聞いていた僕とちゃらおも、話が進む頃には
「はぁ」「はい」「うん」「はい」と返すしかなくなっていました。
ていうか終盤のちゃらおはもう返事すらしてなかった。
あとふぐりは「サヤちゃん俺の子供を産んでくれ」とか言ってた。もうダメだ。
結局こるとによるホモ妄想語りは三十分ぐらい続き、最後は反応が悪くなったぼくたちに
「もういいよ」みたいなこと言って静かに寝の体制に入っていきました。
この男がほっといたらどこまで語り続けられたのか、その底力は謎に包まれている…。



翌朝、徐々に起き出して出発準備。
プッシュ式のわりに流れる時間が異様に短い水道に若干イライラしつつ、身支度をしていざ出発。
浜松町についた頃には既に整理券配布の列ができていたのでそこに並び、
全員パンフと整理券を購入し、中で待機。
今回はこるとがギリギリ2桁の99番という中々の神番を引いていました。おは500。
その後、朝食を取りに行くにも微妙な時間の空き方だったので、
そのまま列形成まで中で待機していました。
開場後、僕はAg-Moonさん、ほかの四人はたらこのところを最初の買い物に選んだことで、
偶然にも至近距離に集合することに。
長そではお靴を二足買ったあと、うずら小屋でちゃらおと合流、さらにYuutoさんとも遭遇し、
こるとがくっついたり離れたしつつ会場内をローラー。
おっきい子はかわいい下着が充実してていいなー、などと思いつつ回ります。
なお、カナヘビが欲しかってた淫乱ピンクのゆるふわウィッグは見つけられなかった模様。

とりあえず5階まで回ったあとは、2階でいつもけもさんが確保してくださっている展示卓へ趣き、
みんなを展開してあげます。




ラースタ「フィオさんも大人しそうに見えてわりと大胆な格好するよねー♪ ふっふーん♪」

この日も乳ソムリエは絶好調でした。




地下道で制裁を受けるもねこ団長。
乱用は決して許されない。




美來「コエー」




スポブラ!驚異の胸囲の格差社会




ホモいどおりに行かない現実に暴走するフランちゃんと、それを制止するかすみちゃん。
フランちゃんよりだいぶ年下のはずなのにかすみちゃんの強キャラっぷり。




パオーン




おくさんズ!
水着をキャリーごとロッカーに入れてしまったのが悔やまれる…んだけど、
下の露出っぷりだと水着じゃないラースタが一番あぶないのはどういうことだ。

ラースタ「うれしいくせにー♪」




続々と増える被害者たち。




みえ……みえて……ない!




ユイちゃんシューティングスター。
このあと悪のバトルマシン軍団との戦いを乗り越えて、
スーパーシューティングスターとかシューティングプラウドスターに進化していきます。
いくのか!?




激しさを増すあんこ社とK-Worksの企業間抗争。




K-Worksのドンにして最終兵器も、ついに自ら出陣する!!!!




そしてK-Worksのあんこ社攻略の最後の切り札がこちらになります。
クッソあざとい。





美來「よくやった……よくやったぞちびっこよ……」

いつもどおり漁夫の利を狙った美來先生。最近セコくない?
そしてアホ毛が生えてくると回復するらしいトウヤちゃんの神秘。



そんなこんなで展示卓で遊んでるうちに、ついに浜松町最後のドールショウも終了!
閉会のアナウンスでもそれについて触れられ、会場からも感謝の拍手が巻き起こりました。
僕は遠征時代など立体イベント優先で動いていたため、
中々ドルショとは縁がない時期が長かったのですが、
それでもうちの神姫ライフがこれほど充実したのは、この場所のこのイベントあってこそでした。
ドルショが終わるわけではありませんが、やはりなんだかどこか寂しさを感じますね。


さて撤収後はけもさんが打ち上げのセッティングをしてくださったので、
それに向けて秋葉へ移動……しようとしたらついに雨が。
こるとが会場向かいのコンビニへ傘を補給しに走りますが、戻ってくる頃には雨の勢いは
凄まじいことになっており、傘をさして歩いても駅に着く頃にはズボンは下の方がびっしょり、
靴は池の中でも歩いてきたのかというレベルでぬっぷぬっぷ言っていました。
絵に描いたような豪雨にゲンナリしつつ電車で移動し、秋葉でロッカーに荷物をあずけ、
ラジ館前でけもさん(か)さんと再合流し、予約していただいていた夕飯の場所へ。
お店は海鮮料理系のお店で、カニ味噌とか寿司とかほっけとかを揃えているほか、
海鮮に限らず鳥の唐揚げやフライドポテト、だし巻きなんかもばっちりで大満足。
あとラーメンサラダうまし。
早めに入ってまったりダベって食ったあとは、けもさんに案内されてCOMIC ZINへいってみる一行。
ちなみにここで御大は離脱。

COMIC ZIN店内はちょっと窮屈ではあるものの、ふぐりの言うとおりサブカル系のうすいほんが
充実していて、とらあたりとはまた違った楽しさのある店でした。
廃墟本ええのう…といいつつ既に財布が死んでいたので我慢の子。

店を出たとは、ふぐり、けもさん、(か)さんと別れ、俺ちゃらこるで秋ヨドでちょっと時間を潰したあと、
ふたりの新幹線の時間に合わせて解散!おつかれさまでした!

今回で浜松町のドールショウは最後、次回開催は池袋とのこと。
何人かの方が気にしておられましたが、会場キャパなどが若干不安との声もあるようで、
上手くいってくれることを願うばかりです。
あと池袋みたいなリア充パワーの充満した領域で俺たちが一日過ごせるかどうかとかそのへん…。
なにはともあれお疲れ様でした!次回は十一月のAKあたりで!
ちゃらおは来月またすぐ会うけどな!


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]