忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
2008/05/14  20:00:27

てわけで、少し間が開きましたが、ようやくレポート後編も出来上がり、完成となりました。
5月5日のプチオフ、その行方は!?


というわけで、前編と合わせてお楽しみください。





さて後編ー。

飯も食べずにひたすら撮影していた親馬鹿二人でしたが、昼過ぎの頃にdeuthの人が、事前に用意していたらしいネタをここで投下しました。
それがこちら、


mh39.jpg






アルマ(丑)「わぁ…皆さんよくお似合いですよ~」 

ヘルダイバー「そ、そうっすかねぇ」

ゼニス「アルマサンモ、オ似合イデスヨ」

アクティヴ・イーグル「か、肩が干渉する……」 

なんと折り紙の兜、しかもミニサイズ。
どうしても中々綺麗に被れる子はいないものの、かなりの数を作ってきたらしく、そのネタつくりへの執念に脱帽であります。

アルマ「ほら~、希亜良さんも笑ってくださいよ~。 にこー、って♪」 





mh40.jpg









希亜良(犬)「に……にこー…………」 

アルマ「わぁ……とっても素敵ですよぉ」 
 
希亜良「は、はは……そうか……」








mh41.jpg







美來(砲)「竜騎士は伝説の兜を手に入れた!」

ラプトイェーガー「ぐるるる……」









 




mh42.jpg







樹里(種・右)「あ、フォールンさんフォールンさん。この人がいつもいってるファニーさんですよ!」

フォールン「あぁ、こいつが噂の……」 

ファニー(種・左)「えっと…樹里ちゃん、こちらの方は…?」 

樹里「私のお友達のフォールンさんです♪ すごく強いトランスフォーマーさんなんですよ」 

ファニー「そっかー。 よろしくお願いしますね、フォールンさん。」 

フォールン「ん……あぁ、わかった」 






さて、こちらの子らにも兜投下ー





mh43.jpg







ファニー「ご主人さーまーっ! 見てください、可愛いでしょうー♪」 

樹里「に、似合ってますか……?」 

deuth「うんうん、可愛いぞー。 もうちょっと顔上げて笑ってー……」 

樹里「は、はい! ええっと……こ、こうですか……?」 

deuth「そうそう…。 そんでもうちょっと顔に光が当たるように… あ、ファニーも同じのかぶっておいで、お揃いで撮るから。 そんでもって一旦他の皆さんにはご退場願いまして……                               




















しばらくおまちください























deuthの人は、種型を愛して止まない素晴らしいお方です(ぉ















さてこっちは、変則的な被り方。


mh44.jpg







ミシェル(猫)「おー…似合う似合う。」 

ドレッドウイング「そ、そうか……? なんかプラプラするんだが……」 

ミシェル「でもー、頭トンガってるから大丈夫だよー?」 

ドレッドウイング「そんなもんなのかぁ……?」 

ミシェル「あたし、頭でっかちでくせっ毛だからかぶれないし…」 

ドレッドウイング「あー、そうだったのか……んじゃ来年は、一回り大きいの作ってもらえよ!」 







 







mh45.jpg






瑳音(黒)「あの……いったい何を……」




mh46.jpg







ミシェル「見て見てー! 今日はこどもの日だって、ますたーが作ったんだよー!」 

セラ(鍋)「万有引力など…ふっ、このていどか。」 

瑳音「…………」 



こいのぼりまで作ってくるdeuthの人に脱帽せざるをえない(ぉ


ん?



mh47.jpg







テクノ「無防備だなセラ! どうせなら、その大事そうな鍋、剥ぎとってやるぜ!」

瑳音「て、テクノさんっ、危ないですよ!」 

おおっ、テクノ逆襲なるか!?












スポッ

テクノ「うおお~!?」










mh48.jpg









セラ(変態仮面)「ぶぁ~かぁ~めぇ~! きさま一人で万有引力に引かれるがいいわ!」 








 

一方上では、バイクに縁がある者同士で世間話中。


mh49.jpg







エレンス(Y)「…はい、その節はお世話になりました」 

ロード「こちらこそでござる。拙者もまだまだ至らぬ点も多かったでござるしな」 

エレンス「そう、謙遜なさらず。 そうですね…次に機会などございましたら、ツーリングなどご一緒していただけませんか?」 

ロード「それはいいでござるな。……問題は、拙者たちが人目を気にせず走れる場所があるかどうかでござるが」









しかしまぁ、横では……




mh50.jpg









サタケ「鍋を取った姿もイイ! 結婚死てくれ!」 

セラ「このすがたを見たものは3日後に……」 





そして下では……









mh51.jpg







テクノ「…………怒りで万有引力を忘れるとはな……」

磋姫(飛)「哀れですね……」

テクノ「うるせぇ……」 



deuth(…うん、引き締まったいい尻だ。 僅かに覗く太ももがもうQ-JOY) 

落下したテクノじゃなくて、あえて磋姫の尻にピントが合ってるあたりに、彼の人の潜在意識が表れているそうです(ぉ
ちなみに冬にラースタの尻を最初に撮り出したのも彼の人です。
多分夏の合同撮影会では、尻三部作の完結編が生まれます(意味不明





  
さて一方では、飲み会がエスカレートしてまいりました。



mh52.jpg







ルー(黒)「ね~ぇマスターぁ、な~んであたしらのことカスタマイズしてくんない訳ー?」 

七瀬(鳥)「……あなたのマスターはあっちよ」 

ルー「おれの体は…ボロボロだー! 瑳音さん見なさいよー! あたしなんかより全然塗装禿げてないしぃー」 

deuth「…申し訳ない、うちの酔っ払いが迷惑掛けた」 

七瀬「……たまにはお茶をお勧めするわ……」 









  









美來「美來、いっきまーっす!」






mh54.jpg







ディディ(火器)(…やはり殿方はプロポーションのよい体のほうが好みなのでしょうか… でもオーナーさんは大きさではないと仰っていました………しっ!?) 




ごすっ



mh55.jpg







美來「見てくれいぶきん! これが私達の……砲台型の魂だッ!」



mh56.jpg







美來「これが愛と友情と勇気のッ、フォートブラッグ・シャイニングエブリデイロケット頭突きだァァァァァ!」 

ディディ「……っだあ゛ぁ…っ!?」 

あぁ……いぶきん、火器型が発表になったとき、自分達砲台型がヘルメット外せないの気にしてたからなぁ……って、美來よ、だからってディディさんには何の罪もないでしょ。




ディディ「………………な」




おお?








mh57.jpg









ディディ「……何しやがりますのこのアメ公がァーッ!!」 
 
美來「へぼちぶっ!?」 

ディディ「そんな上っ面だけで中身の伴っていない石頭ぶつけてくれやがって! 私の繊細な頭脳に支障をきたしたらどうしてくれるつもりだ、アァ!?」 

ファニー「え? あ…? でぃ…ディディちゃん! 落ち着いて…落ち着いてーっ!?」 

美來「ふっ……ホラ、いぶきん……やっぱり私らのがいいって……ガクッ、額縁」





mh58.jpg







希亜良「やめろディディ! いくらお前でも、私の妹に傷をつけるなら許さんぞ!」 





mh59.jpg










セラ「味方のピンチだ、みのがすわけにはいかんなぁ」 

希亜良「ッ!? またお前か!」

サタケ「フッ……お子様の足だな」 








  
――さて、色々ありましたが、時間も迫ってまいりました。
結局昼食をとらずに撮影していたので、食事の時間を確保する関係もあり、早めにみんなで集合写真準備に入ります。





mh60.jpg







希亜良「今回も大変だったな……」

ゼニス「ホームトイッテモ、スィンドル達ハ警備デイソガシイデスシネ」

ペイロード「あいつらも、こっちに来させてやりたかったですねぇ」

シャドウエリーゼ「次回があれば交代すればいいじゃないですか」 






mh61.jpg







美來「次回も私と一緒に、運動会プロテインパワー!」

七瀬「…………」

鳥バード「ホロッホー……」






mh62.jpg







サタケ「ハァハァ……なぁ、けk(略」



mh63.jpg







ミシェル「ねーえー。 いいかげん脱げばー?」 

セラ「したぎのあたいに、これ以上脱げってーのか」 

サタケ「いいぞ、全部脱げ!」 



mh64.jpg









テクノ「俺に安住の地はないのか……」 

なさそうね(ぉ







mh65.jpg







樹里「ほらほら、フォールンさんもちゃんとカメラ見て笑ってください!」

フォールン「いや俺は……というか、笑ってもこの顔じゃわからんと思うのだが……」



mh66.jpg







ファニー「ふふ…そんなことないですよ? 樹里ちゃんに好かれてるんですから、フォールンさんは優しい人です」 

フォールン「む……」 








mh67.jpg







ルー「ほーら、んな堅苦しい格好しないでさー。 にぱー…って」 

エレンス「いえ…ですから私写真は…」 

ルー「だからー、撮られて慣れなさいってーの。」(むにー 

エレンス「ひゃへうへ…こよようなふはは………」 






mh68.jpg







磋姫「さぁさ、お姉様。もっとくっついてくっついて」

瑳音「あはは、もう十分じゃないですか、磋姫?」

磋姫「いえいえいえ、主役のわたくし達がもっと仲のよさをアピールしないと、集まっていただいた方々に申し訳ないじゃないですか♪」

瑳音「主役……集まっていただいたって……」

磋姫「集合写真、その中心に並ぶ二人……お姉様、これはもうあれしかないじゃないですか、結婚式の記念撮(ry」 


アルマ「あのぅ…私も写ってますよねー………?」 



mh69.jpg









ディディ「…………」 

deuth「おーい…どこ見てんのよー。 前見て前………んん?」

ん?



mh70.jpg










桐生さん! 桐生さんじゃないか!(※)


※分からない人はビデオ屋さんで仮面ライダー剣をレンタルしてこよう






mh71.jpg






そんなわけで、はいチーズっと。
冬に比べればややさびしいものの、それでも十分に楽しい集まりになりました。





  


さて、ではdeuthの人は電車時間もあるので撤収を開始。
自分も部屋の片付けに入りますが、その合間の神姫達の様子も少しだけカメラに収めることができました。
ちなみにこの時点でdeuthの人のデジカメのバッテリー残量がご臨終間際であり、二人でカメラを使いまわす羽目に。





mh72.jpg







樹里「ふぁ……ちょっと疲れましたね」 

ファニー「うん…。 でも、楽しかったね」(なでなで 

樹里「えへへ……はい」 








mh73.jpg









希亜良「ブロウル、トランスフォームを許可する! あの花型を排除しろ!」

ブロウル「Yes, Ma'am!」 



mh74.jpg







セラ「フン、ブロウルなど恐るるに足らんわ!」 

ミシェル「でもさぁ…うちにいるブロウルよりおっきくない…?」 

サタケ「大丈夫だ、エロスなら勝ってる!」 

テクノ「…………」 



mh75.jpg







そして戦いの行方は、光の中に消えたのだった……(注:両者無事生還しました(ぉ






ファニー「じゅ~りちゃんっ」 


mh76.jpg







樹里「はわっ……? あ、えーっと、ファニーさん」 

ファニー「またしばらく、会えなくなるねー…」 

樹里「そうですね……で、でもまた会えるように、マスターにもお願いしてみますから!」







mh77.jpg








テクノ「さて……よくも裏切ってくれたな変態野郎」

サタケ「フッ、テクノよ……あんな美女に追っかけられるなんて罪な男だ、○ね」

テクノ「黙れ、お前が○ね。ていうか、結局素顔なんか分からなかっただろうが」 








セラ「てーくのーーーーーっ!」 

テクノ「!?」













セラ「またしばらく会えない………」 

mh78.jpg








セラ「ねぇっ!!」 

テクノ「二度と会いたく…………ねぇ……」(ガクッ




そんなこんなで、最後の最後までテクノはやられ続けましたが、なんとか無事に終了しましたとさ。

この後は、二人で駅前のデパートで中華を食った後、電車の時間まで駅内の土産物屋などを探索し、その後、無事解散となりました。
隣県なので、これだけ撮ってもなんとか日帰りで収まるのです。

ちなみにその後、氏を見送って長そでが我が家に帰宅したところ、deuthの人が置いていったとおぼしき黒の簡易スタンドが……これはフラグが立ったな(ぉ
てわけで、春の強行軍レポートでした~。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]