忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/09  >>
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
2008/03/31  15:06:36

ちかさんとこのリペ五弾のレビュー見ててなんだか楽しそうだったので、七瀬(鳥)に付き合ってもらう。
やっぱ五弾のプレイバリューはスゲーと思う。


080331na1.jpg








でも七瀬の場合、いくつか装備を追加してある代わりに、ゼビュロスとエウロスを標準装備から除外しているので、武装をテンペスト形態に合体させることができないという罠が発生。
いや、武装自体はあるんだから、持ってきて合体させればいいじゃん、って話なんですが、そこでそうしたら面白くないので、ちょっと工夫してみることにしました。
てことで、以下続きから。

ちなみに脚部側面に装備してる小型ブースタは、FGガンダムキュリオスのフロントアーマーを切り離し、裏をパテで埋めた後、五弾以降の拡張パーツのランナー部分をジョイントとしてぶっ込んだもの。
二月末ぐらいに作ったんだけど、あんまりに細かすぎてあえて紹介するのも微妙だったんで、記事してなかった微妙な追加パーツです(ぉ

七「でも更新頻度が下がるよりマシ……」

う…………



 てことで加工部分ですが、

080331na2.jpg

 

 





七瀬の得物である震激槍・改(SDガンダムBB戦士N0.173 鉄機将飛閃 のオマケ武器「震激槍」をちょっと弄ったもの)の後に、市販のポリキャップといつものランナーから作ったジョイントパーツを装着。
ちなみに保持力の問題でポリキャップとランナーは接着してありますが、槍側とは接着していないので、ジョイントパーツは脱着可能にしてあります。



080331na3.jpg







んで、次はエウクランテ標準のテンペストを参考に、残っているパーツを合体。
先ほどのブースタパーツは、後ろの方に申し訳程度についてるコレ(ぉ

そして、ボレアスの後部側にさっきのジョイントを接続すると、




080331na4.jpg

 

 

 


槍型変則テンペスト、完成。
やっぱおにゃのことデカイ武器はロマンだと思うんだ(ぉ
この状態でも神姫のスペックなら一応保持は可能、プラ棒も意外に強度があるのか持ちこたえてくれますが、流石に自重でちょっとヘタる上、ポーズが制限されるので、あまり自由度は高くありませんが、それでもいい。考えるな、感じるんだ(ぉ 




080331na5.jpg








脳内設定的には、テンペストに比べて威力は劣るものの、ある程度格闘にも対応した形態ってことで(ぉ

七「……でも振り回しにくい」

そこは七瀬さんのベリーストロングな腕前でカバーしてください

七「……仕方がないわね、マスターは」





080331na6.jpg







砲撃体制。
まぁ分かっちゃいたけど、コレなんてなのはさん?(ぉ

七「……頭、冷やす?」

遠慮しておきます。


てことで、思いつき新形態でした。
通常形態時に震激槍・改を腰後部にマウントする(上写真の腰側面に装備してるパーツは、本来腰後部で槍をマウントしているパーツ)関係上、槍の柄自体を瞬着で太らせるってのができなかったので、ジョイントをどうするかでかなり四苦八苦したのは秘密。
そいじゃ、今日はこのへんで。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]