忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/10  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
2007/10/01  00:50:28

PC故障中の長そでさんのため、代行アップ。
センセーんとこの希亜良の横髪が整えられ、さらにショートとなりました。
あと五女に種型の樹里もやってきたそーです(´∇`)

さてさて、改造担当だったはずなのに未だにねこみみしか作ってねぇ!orz BB@鉄板です。
そんな訳で、本日は遂に――

ラースタ(白黒)「エポパテ編第二回、『型想いで複製と改造にチャレンジしよう!』の巻だよー!」

急に出てきて俺の台詞を奪うなorz


 

今回はワークアソシエイション製の型取り材、「型想い」を利用した簡単な複製工作をやってみたいと思います。
型想いは1000円未満で購入でき、熱湯で軟化して常温の水で硬化させられるので、手軽に何度でも型が取れるという便利な代物です。
これを利用してパーツの複製を作り、さらに改造を施してみましょう。
神姫のパーツを直接いじるのはかなり勇気が要りますが、複製したパテならいくらでもやり直しが効きますしね(´∇`)

※熱で軟化する特性上、レジンのような硬化時に発熱する素材は使用不可能です……もっとも、レジンを使うような精度の高い複製を必要とする方はこんな素人記事はまず読まないと思いますが(´∇`;)


・型想いを軟化させる
まずはお湯を沸かし、適当な大きさの容器に注ぎます。
使用する分の型想いがきちんと浸かれば、マグカップみたいなものでも十分OKです。
2~3分ほどで硬めのお餅みたいな感じになりますので、割箸で取り出しましょう。素手でやろうとすると流石に火傷します(´∇`;)

・水気を取り、パーツを押し付ける
取り上げた型想いは、数十秒ほどで普通に触れる温度になります。
ティッシュなどで余計な水分を拭き取ったりしていればすぐだと思います。



で、ここからが本番。
型を取りたいパーツを型想いに押し付けます。
当然、なるたけ密着させなければなりませんので、考えなしに複数パーツ同時に作業していると……



こんな風に、どーやってパテ詰めりゃええねん! な形になってしまいますので、気をつけましょうorz
ちなみにパーツを取り出すためにカッターで切れ目を入れていますが、熱すればまたくっつきますので、気にしなくて大丈夫です。



配置を考えつつ、もう一度熱して再チャレンジ。
パーツをしっかり密着させた後、常温の水に数十秒浸せばすぐに硬化します。
熱する前の硬さに戻ればOKです。


・パテを詰める



原型となったパーツを取り外したら、気泡や密着不足ができてないか確認し、問題がなければパテを詰めていきます。
前回と同様、エポパテを使用していますが、慣れた人は硬化の早いポリパテのが良いかも知れません。
ちなみに前回の使用からかなり時間が経過していたので、断面を確認したら切れ端の部分が若干劣化していたので少し切除してから使用しました。
硬化不良の原因となりますので、エポパテ使用時は注意しましょう(´∇`;)



型にしっかり密着するように、きっちり詰め込みましょう。


・ツインテも複製する



同じ要領でツインテールも型取り→パテ詰めをします。
このように全体を包んで型を取る場合、取り出しにはカッターで切り開くパターンが多いようですが、自分はパーツの破損が怖かったので挟み込むようにしました。
これならば、少し力を込めればカッターなしでもパーツを取り出せます。



んで、パテ詰め。
急いで作業していたので(滅)ちょっと強引にねじ込みましたが、少し切れ込みを入れると開閉が緩くなって詰めやすくなると思います。


きっちりと閉じたら、あとは硬化を待つのみです。
エポパテは硬化時間が長いので、今夜はここまでにして続きは明日にすることにしましょう(´∇`)
というわけで、就――



……なにしとん?(汗

シルフィア(騎)「どうせ……どうせ私はBランクに上がるまでに6敗1分もするダメ神姫ですから……妹に先を越されるようなヘタレですから……」

一昨日からまだ引きずってたんかいな(´∇`;)
――って、マテマテ。B入ってからはイブキ(砲)よりも勝率ええやないの。ついでに言うと、そこ俺の布団。

シ「(ぎくっ)」



そんなこんな。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]