忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/10  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868
2013/02/25  00:00:00
・前回のおはなしはこちら


130224na36.jpg












 



130225na1.jpg






美來「さて、これで私らもラストワンなわけだがなにか質問ある?」



130225na2.jpg






ミラージェ「ない!」



130225na3.jpg






煌ドラガオンM「ミラージェ、このままバカにされていては気が済まん」

ミラージェ「分かっている。それは俺とて同じだ」



130225na4.jpg






煌ドラガオンM「あのパーシバルをKOして最後の一枚を頂く。
          お前ならこれしき造作もあるまい?」

ミラージェ「いいだろう」



130225na5.jpg






ミラージェ「いくぞドラガ!」



130225na6.jpg






美來「あっ!」



130225na7.jpg






ミラージェ「あ!?」



130225na8.jpg






ミラージェ「あ」



130225na9.jpg






煌ドラガオン「ミ~~ラ~ジェ~~~~!!!」

ミラージェ「……すまん」



130225na10.jpg






美來「冷蔵庫のプリン切らしてたんだった!」

Dドラゴノイド「何故それを今思い出す」



130225na11.jpg






ミラージェ「くっ……どこまでも舐めたマネを……だが……」



130225na12.jpg






ミラージェ「この状況で貴様はどう戦う?見たところパワーバカの貴様に、
       パーシバルの後に回りこむカーブシュートが打てるかな?」

美來「カーブを打つ?冗談。私らがやるなら方法はただひとーつ!
    そこのドラガオンをKO!いつやるか!?今でしょ!!」

煌ドラガオンM「俺をKOだと?そこのドラゴノイドがか?笑わせるな!」



130225na13.jpg






美來「ラプちん!」

ラプト「グォォッ!」



130225na14.jpg






美來「ひろし!」

Dドラゴノイド「ダァッ!」



130225na15.jpg






美來「三位一体攻撃を強く推奨する!」

ラプト「グゥォォ!」

Dドラゴノイド「任せろ!」



130225na16.jpg






美來「ちょっとくすぐったいぞ」

ラプト「(ガブ」



130225na17.jpg






(ポーーン

Dドラゴノイド「チョイサー!」



130225na18.jpg






美來「そして私も!」



130225na19.jpg






(ポーーン

美來「無限の彼方へ!さぁ行くぞ!」



130225na20.jpg






ミラージェ「バカな!?跳んだだと!?」



130225na21.jpg






美來「マッドサイエンティストのくせに常識に捕らわれるお前なぞが
   私を倒すなんて一億と二千年早い!私に土をつけられる可能性が
   微粒子レベルででも存在するとしたら、そんなヤツは世界でただ一人!
   そしてそれは断じて貴様ではなぁぁーい!」



130225na22.jpg






美來「メテオォッ!ドラゴンッッ!」



130225na23.jpg






美來「ダイナマイトキィィィィィィックッ!!」



130225na24.jpg









130225na25.jpg






煌ドラガオンM「ぐううゥッ!!??」



130225na26.jpg






Dドラゴノイド「オラオラオラァ!どうしたドラガさんよォ!?
         この程度じゃあ、みさえの方がよっぽど怖いぜェ!?」

煌ドラガオンM「ふざけたことをォォォ!!貴様のような下等な爆丸にィィ!」



130225na27.jpg






Dドラゴノイド「下等だァ!?言ったなドラガァ!
         今相方が言ったろうが!そんなことに拘ってるからお前は三流なんだよ!」

煌ドラガオンM「バカなッ!?この俺が押されッ……!?」

Dドラゴノイド「とっとッ!地獄にッ!」



130225na28.jpg






Dドラゴノイド「落ちやがれェッ!」



130225na29.jpg






美來「ポップアウト、ノヴァ・デルタ・ドラゴノイドⅡッ!」




130225na30.jpg






美來「しゅたっ!闇に抱かれて眠れ!」








(続く
 
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]