忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/09  >>
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877
2013/03/19  22:56:14

・前回のお話はこちら


130318na32.jpg









 


130319na1.jpg






ネーグ「チッ、先制されちまったか……」



130319na2.jpg






ネーグ「すまねえウィルダ、もっかい頼む!」

Tウィルダ「オウ、任せろ!」



130319na3.jpg






樹里「アビリティ発動!神の気まぐれ!」



130319na4.jpg






樹里「召喚爆丸!サブテラ・クロノスさん!」



130319na5.jpg






クロノス「……!」(ズズズ



130319na6.jpg






樹里「クロノスさん、ネーグたちが回り込むのを防いで!」

クロノス「……」(ズズ



130319na7.jpg






樹里「そして爆丸シュート!ポップアウト、サブテラ・ミリアド・ハーデスさん!」



130319na8.jpg






ネーグ「先にこっちのゲートを安全に回収しようったって、そうはいかないぜ!
     アビリティ発動!ウィンド・シュート」



130319na9.jpg






ネーグ「爆丸シュート!ポップアウト、ゼフィロス・エイヴィア!」

エイヴィア「ウィンド・シュートの効果で、どのゲートカードにもいける、ということだな」



130319na10.jpg






Mハーデス「くっ、きたわね……!」

エイヴィア「すまないな」

Mハーデス「……?」

ネーグ「ゲートカードオープン!ダークオンブリッジの崩壊!」

<土属性ミリアド・ハーデス:600G+JP150=750>
<風属性エイヴィア:500G+JP50=550>

Mハーデス「私の方がパワーレベルが高い……?」

ネーグ「だが、このダークオンブリッジの崩壊では、バトルにダークオン爆丸が
     参加していない場合、パワーレベルが低い爆丸が勝利する!」



130319na11.jpg






樹里「限定型の低パワーゲートなんて……!ここは絶対値の――」



130319na12.jpg






樹里「――いや、ダメ。こんなゲートを仕込んでるぐらいだから、
   ネーグもそれぐらい用意してるはず……結局もとの差に戻されちゃう……
   ごめんなさいハーデスさん、戻って!」

Mハーデス「そうね……!」



130319na13.jpg






エイヴィア「勝ってしまったか……」

Mハーデス「? まるで負けた方がよかったかのような口ぶりね」

エイヴィア「…………」



130319na14.jpg






エイヴィア「……俺も爆丸だ、勝負で負けたいなどと思うはずがない。だが――」

Mハーデス「だが……?」

エイヴィア「それが必要なときもあるのかもしれない……」

Mハーデス「エイヴィア……?」



130319na15.jpg






樹里「ハーデスさん、大丈夫?」

Mハーデス「ええ、私はね。でも――」



130319na16.jpg






Mハーデス「なんだかエイヴィアの様子が少し変かも……」

樹里「エイヴィアさんの?」



130319na17.jpg






ネーグ「ヘッ、さすがエイヴィアだぜ。これでまず一枚だ」

エイヴィア「……まあな」


130319na18.jpg






エイヴィア「……なあネーグ、お前、本当にこの勝負で勝ってしまっていいのか?」

ネーグ「はぁ……?なんだよ、勝ってしまって、って」



130319na19.jpg






エイヴィア「この勝負に勝ってあいつらを遠ざけてしまえば、本当に俺たちだけで
       ミラージェとの戦いに臨まなければならなくなるんだぞ……?」

ネーグ「当然じゃねえかそんなこと。なに言ってんだよエイヴィア。
     お前だって、関係ないやつら巻き込むよりはその方が良いって思うだろ?」

エイヴィア「確かに、巻き込みたいわけではないが……」

ネーグ「じゃあなんだよ……」



130319na20.jpg






ネーグ「……俺たちだけじゃミラージェに勝てない、そう言いたいのか……?」

エイヴィア「…………」

ネーグ「もういい……続きはあとにしようぜ」



130319na21.jpg






樹里「この配置か……」



130319na22.jpg






ガーゴノイド「樹里さん!ここはクリティカルを狙いましょう!」

樹里「ガーゴノイドさん。でも私、クリティカルはあんまり……」

ガーゴノイド「ですが、獲得ゲート数も追いつかれましたし、あちらはフィールドに
        既に一体スタンドしています、ダブルスタンド狙いじゃ追いかけきれません」



130319na23.jpg






Mハーデス「……自信はあるの?」

ガーゴノイド「今フィールドにいるサンダー・ウィルダは特にメタルとかを
        持っているわけではありません、僕でも十分やれるはずです」

Mハーデス「確かに、メタルがない同士なら勝算は十分あるけど」

ガーゴノイド「僕の一族のポップアウトは、外側に向けて翼が開く形、
        つまりサイドスピンのときの展開力は強いです。
        そこまで強力でなくても、一定以上のパワーで中心さえ狙えれば……!」



130319na24.jpg






ガーゴノイド「お願いします樹里さん!やらせてください!」

樹里「……わかった。じゃあガーゴノイドさん、やりましょう!」

ガーゴノイド「はい!」



130319na25.jpg






ガーゴノイド「難しく考える必要はありません。なるべく強いサイドスピンで
        相手の中心を撃ち抜くんです!」

樹里「よぉし……!」



130319na26.jpg






樹里「爆丸シュート!」

ガーゴノイド「うおおおおお!」



130319na27.jpg






ガーゴノイド「いきます!サンドストームッ!」

Tウィルダ「ごがッ!?」



130319na28.jpg






樹里「ポップアウト、サブテラ・ガーゴノイドさん!」

ガーゴノイド「やった!やりました!」



130319na29.jpg






Tウィルダ「うごぉ……」

ネーグ「ウィルダ……まさかあいつがクリティカルなんて仕掛けてくるとはな」



130319na30.jpg






樹里「ガーゴノイドさんすごい!」

ガーゴノイド「いえ、樹里さんのシュートもお見事でした!」

Mハーデス「これでラストワンね」

センチピード「キュイ!」



130319na31.jpg






ネーグ「もう後がないな……」

モナルス「ネーグ、私が行くわ。丁度行動不能も解けたしね」

ネーグ「よし」



130319na32.jpg






ネーグ「爆丸シュート!ポップアウト、ゼフィロス・モナルス!」




130319na33.jpg






樹里「この調子なら逃げ切るのは難しくないはず……爆丸シュート!
    ポップアウト、サブテラ・ミリアド・ハーデスさん!」



130319na34.jpg






ネーグ「逃げ切るか……生憎、そう簡単には逃がすつもりはないぜ」



130319na35.jpg






ネーグ「いくぜエイヴィア、勝負をかける」

エイヴィア「ああ……」



130319na36.jpg






ネーグ「アビリティ発動!バトルギアでいくぜ!」





(続く
 
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]