忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/03  >>
4 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
2015/12/31  20:17:41


ラースタ「はい、てことで今年も年の瀬!」

瑳音「今年も一年ありがとうございました」





瑳音「……と、いうにはあまり成績よくなかったですけどね、今年のココ」

ラースタ「まーねー。前半は提督業ピークで、提督やめたらバトスピしてたり
     サンちゃんからもらったモンハンクロスやってたり」

瑳音「…………」





縒玖良「おかーん」



縒玖良「なんかおとんのバッグにおっぱい出とる本ある!

ラースタ「あー……」




瑳音「はぁ……戦利品の管理はしっかりしてくださいって
   朝出ていくときに言ったのに……」




瑳音「あー、えっと、なにはともあれ来年もよろしくお願いいたします」



PR
2015/12/30  20:59:38


磋姫「そういえばお姉さまは――」




磋姫「そちらのお召し物に戻られてからも、下着は着けておられますのね」

瑳音「……!?」




瑳音「ど、どうしてわかるんです!?」

磋姫「いえ、身体の線の出方が違いますから」




磋姫「この冬そちらの服に戻られてから、以前とはラインが少し違いますもの。
   以前は和服だからということで律儀に下着は穿かずに着ておられたでしょう?」

瑳音「そんな……今だって下着の線が出るような着方はしていないはず……」

磋姫「ふふ……」




磋姫「神姫の着衣は人間に比べて相対的に布の厚みがある分、
   それによるボディラインの誤差はより小さく見積もることができますし、
   何よりこの私がお姉さまのボディラインの変化を見逃すわけが――
   ……あ、これ以上はドン引きされそうですし、やめましょうか?」

瑳音「もう十分ドン引きですよ……」




2015/12/27  21:33:00

12月27日はラースタとの7回目の結婚記念日、
そして縒名と縒良の7歳の誕生日!



てことで二人ともおめでとー!

縒名「うん、ありがとう!」

縒良「ありがとーパパ♪」




縒良「で、ママは今年もプレゼントはリトルアーモリーもらったの?」

ラースタ「うん♪ 」



ラースタ「えへへー、これほしかったんだよねー♪
     ありがと、セーンセ♪」

お、おう……

縒名「ねぇ……今年はパパ、大丈夫だったの?」

ラースタ「えー、大丈夫って、アレ?」

縒名「うん……ミリタリーアレルギーの話」




ラースタ「えっとねー……男の人って、命の危機に瀕すると、
     男性フェロモンが出て魅力が増す、っていうよね?」

縒良「う、うん……」




ラースタ「あれ、本当だったんだなー、って……」

縒良「…………」

縒名「……ねぇ、それ買いに行ったとき、一体なにが……」



2015/12/19  22:01:22



スレィト「あ、なになに?なにしてるの?」




瑳音「あら二人とも。ええと、寒くなってきたので丈の長い方に
   着替えようかと思いまして」




瑳音「これまで鍛錬の時以外でこんなに丈の短い服で過ごしたことが
   あまりなかったので、冬場はちょっと寒くて……」

ラースタ「そういえばそうだねー。ボクとしてはこっちも眼福なんだけど」




スレィト「こっちはほんとに和服ーって感じだねー」

瑳音「せっかく出しましたし、着替える前に一度着てみますか?」

スレィト「え、いいの!?」












スレィト「じゃーん!」




ラースタ「おぉ、似合う似合う♪」

瑳音「金髪と和服って、不思議ななじみ方をしますよね。綺麗ですよ」

スレィト「えっへへー」

希亜良「ま、ふるまいは大和撫子とは程遠そうだがな」




スレィト「えー、じゃあ希亜良も着てみなよー」

希亜良「へっ? いや、私は別にそういうのは……」

ラースタ「いいじゃんきありゃん、着てみなよー♪」

瑳音「確かに、普段動きやすい恰好ばかりですし、たまにはいいんじゃないですか」

希亜良「ええ……」












希亜良「や、やっぱり私はこういうのは……」




ラースタ「いいじゃーんっ♪ きありゃんお人形さんみたいでかわいー♪」

希亜良「こっ、こら! 私たちがお人形さんみたいなのはある意味当然だろうが!」




瑳音「…………」

スレィト「瑳音? どうしたの?」

瑳音「いえ……」








瑳音「(希亜良さん……ちゃんと裾から足が出てよかったですね……)」

スレィト「?」

2015/12/02  00:33:39


スレィト「ん~~……」


「やあおまえさん」



スレィト「へっ、だれ?」

「ふふふ、なのるほどのりょうせいるいでは



「な」

(ザッ




「……!!」









「まってくれ、ちょっとだけ、ちょっとだけだから」

スレィト「結局なんだったんだろ……」


Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]