忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638
2011/02/19  15:34:29

110219na1.jpg









110219na2.jpg






(ぱたむ



110219na3.jpg









110219na4.jpg






璃縒「(今、どうしてるのかな……)」



110219na5.jpg






おーい、璃縒やーい

璃縒「あ、父上。 なんですか?」

いや、ちょっと買い物に行こうと思うんだけどさ、気分転換に一緒にお散歩にでもいきませんかいね。

璃縒「お散歩ですか……? それなら母上と……」

璃縒はパパとデートするのはお嫌かしら。

璃縒「ぁ、いえ、そんなわけでは……」

よし、なら決まりだべ!
ラースタにはもう言ってあるからモウマンタイ!
着替えておいで!

璃縒「あ、はい……」











110219na6.jpg






璃縒「お天気、いいですね……」

そうさのう。あの大雪以降、こっちも晴れの日が増えてきたし、
ぼちぼち冬も終わりに近づいてるってことかしらねー

璃縒「父上の言うとおり、本当にこの地域は冬の間はまっくらでしたね」

そうそう。まぁずっとああいう天気だから、むしろ晴れのありがたみがわかるってもんだなぁ。

璃縒「はい、気持ちいいですね。……ちょっとまだ寒いですけど」



110219na7.jpg






あー……

璃縒「……? 父上、どうしました?」

いや……やっぱり璃縒も、ラースタの娘だなぁ、って思ってさ。

璃縒「えっ? またどうして?」

青空がこんなに似合うから。



110219na8.jpg






ほら見てみー、風車だよ風車。

璃縒「あ、本当ですね。あれは風力発電をしているんでしたっけ」

おお、正解。流石物知りさんね。

璃縒「そ、そうですか? えへへ……」



110219na9.jpg






璃縒「こっちのは……大きな橋、ですね」

そうそう。ちなみにこの辺は、ラースタとも去年デートに来たりしてたのだー。
璃縒が生まれる少し前、かな。

璃縒「へぇ……父上と母上は、本当に仲がいいですね」

まぁねぇ、でもだからこそ璃縒達が生まれてきたのだ。

璃縒「そうですね。私も仲のいい両親で幸せです」



110219na10.jpg






さぁ、来ましたよ風都。

璃縒「ふうと……仮面ライダーでしたっけ……? もしかして本当にいるんですか?」

ああいや、冗談です。風車を見るとつい。

璃縒「ああ……でもすごいですね、近くで見るとこんなにおっきいなんて」

このでっかいのがぐるんぐるん回ってるのは中々のインパクトだよねぇ。
しっかしここから見ると、改めていい天気だ。



110219na11.jpg






ふー、ちょっと休みますかねぇ。

璃縒「あの……そういえばさっきから少し疑問だったのですけど」

なんじゃろ。

璃縒「その、お買い物っていうのは……」

ああ、あれ嘘。

璃縒「えっ、嘘なんですか!?」

まー、帰りに本屋でもちょこっと寄ろうかなーどうしようかなーとか、そういうレベルさね。

璃縒「じゃあなんで……」

そりゃもちろん、璃縒とお散歩するためですよ?

璃縒「父上……」



110219na12.jpg






さっきも言ったけど、冬の北陸はどうしても天気悪いし、なんか気分まで暗くなっちゃうからねぇ。
たまには璃縒にも、こういうリフレッシュも必要かなーとね。

璃縒「やっぱり……やっぱり私、心配かけちゃってますか……?」

いついかなるときだって、自分の子供が心配なのが親なの。
だから別に特別おかしいことはないんだから、璃縒はそんなこと気にしちゃいけません。

璃縒「父上……」

誰かに心配かけちゃうぐらいの冒険だって、たまには必要さね。



110219na13.jpg






さ、そろそろ帰ろか。やっぱりまだ風が冷たいし、あんまり長いこと当たってるのはよくなさそうだ。

璃縒「……はい。あ、そういえば、なんですけど……」





110219na14.jpg









璃縒「さっきから気になっていたのですが、これはなんなんでしょう?」

ああ、これねぇ



110219na16.jpg






この辺って、いわゆる「恋人の聖地」ってやつに認定されてるんだけど、
多分その施設の一つじゃないかしら。幸せへの鐘、とかさっきどっかに書いてあった気がする。
恋人同士が、その幸せの願をかけるとか、そういうのかな。

璃縒「なるほど……」



110219na15.jpg






璃縒「ねぇ父上、私にもこれ鳴らさせてください」

ん、いいけど……

璃縒「これは私の分じゃなくて、モモさんたちの代わりの分、ということで……」

璃縒……よし、しっかり押さえてるから、ばっちり鳴らすのだ!

璃縒「はい……!」



110219na17.jpg

















110219na18.jpg






ただいまー。

璃縒「ただいまです」



110219na19.jpg






あ、



110219na20.jpg






璃縒「はぷふっ!?」



110219na21.jpg






ラースタ「うぁ……だいじょぶりっちゃん?」

璃縒「うぶ……あ、はい……大丈夫です。ただいまです母上」

ラースタ「うん、おかえりなさい」



110219na22.jpg






ラースタ「ふふ、パパとのデートは楽しかった?」

璃縒「はい、楽しかったです」

ラースタ「そっかー、ならよかった。こたつのところにおやつがあるから、縒名たちと一緒に食べといで」

璃縒「あ、はーい」



110219na23.jpg






ラースタ「で、センセーどうだった?」

ま、大丈夫そうかな……。
俺とラースタの娘、だしね。

ラースタ「ふふ、なるほどりょーかい♪」
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
人の幸せを願えることって素敵ですね。

いい娘さんですね、と同時によい父母ですね!
名無し 2011/02/19(Sat)18:14:55 編集
無題
人を想うりっちゃん。りっちゃんを想う長そでご夫妻。
おふたりの愛情をしっかりと受け継いだ、優しく芯のあるお子さんに育ってゆかれますなぁ…
そうだよ親は心配する生き物!

久々のお出かけ神姫ing、晴天に恵まれて何よりです(´▽`)
読書に耽るりっちゃんも文学少女な感じでいいですが、仰る通り青空も絵になりますな!
外での読書とかもけっこう気持ちがいいですしね~。不幸属性が懸念されますが!(おい

北陸の聖地は橋と鐘なのですねぇ。てゆかやっぱり見所いぱーいあるじゃないですかw
烏丸 賽 2011/02/19(Sat)23:58:20 編集
蒼穹の返信
>名無しさん
素敵なことだと思います!でもいつかは、本人にも幸せになって欲しい親心…。
まだまだいたらぬ父ですが、光栄ですわ!


>烏丸 賽さん
最初からあのお二人を応援したいという気持ちは一貫して変わらない璃縒ですが、
それを自然に行動に現せるようになっている辺り、だいぶ吹っ切れてきている様子。
強い子になってくれてパパもママも嬉しい!

北陸もようやく春が近づいてきたのか、本当にいい天気でした!
満面の笑顔を見せるラースタも、何かを想い空を見上げる璃縒も、
表情は違えど何故か青空に似合うのはやっぱり血筋ですよね!(夫&親バカ

この聖地は隣町なので、出かけようと思えば比較的手軽に出かけられる距離なのですが…
実は最近起きた某事件で、このすぐ近くで遺体が見つかったそうななな…
長そで 2011/02/24(Thu)20:40:49 編集
(遅
振り返ってみると誕生から半年、その短い時間の中で…この界隈でもこれだけ自分の心と
向き合い、そして多くの壁とぶつかって来た子はいなかったでしょう。
しかしこれらの経験は全て、彼女を強く…誰よりも、人や神姫の心を想える子に
成長させてくれたのではないかと思います。
久々のお出かけ写真、しっかり物語仕立ての構図と構成になっていてイイですね…
澄み切った青空はあたかも今のりっちゃんの心境を表しているかのようですが、やはりどことなく
一抹の切なさといいますか…センチメンタルな感傷を抱いてしまいました。

さて、このりっちゃんの無垢なる想い…決して無下には出来ますまいな!
(長野に向かって草加スマイル
DZ 2011/02/26(Sat)23:51:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]