忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/05  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455
2009/12/24  22:24:32
卒制中間審査終了……でも気を抜く余裕なんて本来あってはならない……
そう、既に我々に残された時間はあまりにも……



091224na1.jpg






イズミ(茄子)「あ、そろそろ始まるみたいですよ」

レスキュー「お、いよいよですか。イズミも、書類整理になんかに
       付き合わないで、見に行ってきていいんですよ?」

イズミ「いえ、ここからでも十分に聞こえますし。それに、
    その……クリスマスイヴぐらい好きな人と……」

レスキュー「え? すいません、よく聞こえなかったのですが」

イズミ「え、あ、いえ、その、な、なんでもないですっ……!」











091224na2.jpg






ミュラ(サンタ)「みんなっ、今日、クリスマスライブ来てくれてっ、ありがとー!」



091224na3.jpg






テクノ「今日は皆、楽しんでいってくれよ」

ミュラ「じゃあ、あたしの歌っ、聞っけぇー!」



091224na4.jpg






縒良(軽黒)「みゅーらん、ふぁいとー!」

瑳音(黒)「ミュラさんはこういう時が一番活き活きしてますね」

磋姫(飛)「そうですわね。でもなんでしょう、クリスマスライブという割には」



091224na5.jpg






「さあ始まるぜ SATURDAY NIGHT! 調子はどうだい!?」


磋姫「相変わらずいつものFIRE BOMBERなんですね」

瑳音「そ、そこは言いっこなしにしておきませんか……」










091224na6.jpg






テクノ「さて、今年のクリスマスライブはスペシャルゲストがいるんだぜ!」

ミュラ「じゃーん! ゲスト、雪名!」

雪名(白魔)「はい、雪名ですー。よろしくおねがいしますー」

テクノ「雪名は夏からずっと、ミュラにギターを教わり続けてたんだ。是非聞いてやってくれ!」



091224na4.jpg






縒名(軽白)「せっちゃんは何歌うんだろ? みゅーらん仕込みなら、やっぱりロック?」

縒良「でも、せっちゃんにロック……?」



091224na7.jpg






「あなたはもう忘れたかしら 赤い手拭マフラーにして♪」

縒良「!? まさかの正反対!?」

瑳音「しかも何故か昭和の名曲……」

縒名「なんで!?」



ほんとになんでだ。










091224na8.jpg






ラースタ(白黒)「あっちは盛り上がってるみたいだねー」

盛り上が……?
まぁ、盛り上がってるっちゃー盛り上がってるのか(ぉ



091224na9.jpg






あー……そういえばさ、その、ラースタ。クリスマスプレゼントのことなんだけどさ……

ラースタ「あ、うん、ボクは大丈夫だよ」

あぁ、そっか。はぁ、よかったよかった……って、まだ何も言ってませんよ!?

ラースタ「間に合わなかったんでしょ?」

超人的洞察力!

ラースタ「ボクも嫁入りしてもうすぐ一年、伊達にセンセーの奥さんしてないってことかなー♪」

な、なるへそ……しかし、それはそれでなんか申し訳ないわー……

ラースタ「ううん、気にしないでよ。それにセンセーは、あっちを優先してくれたんでしょ?」

え? あ、うん……そこまでお見通しか。

ラースタ「えへへ。まぁ、ボクたちにとってはクリスマスよりもそっちの方が大事だし、
      ボクはそういうことなら全然いいよ。ほんとならイヴにこうやって一緒にいることも
      できないかもしれなかったわけだし、こうしてられるだけでボクは嬉しいな♪」

そか……ラースタさんはなんて器の大きい女なんじゃい……

ラースタ「ついでにおっぱいも大きくならないかなー」

いや、許さん! それは許さん! ラースタは今のままがベストなんだよ!

ラースタ「あはは、冗談冗談♪  センセーがボクのおっぱい大好きなのは知ってるから」

ククク……やりおるわこの女……!
まぁ、ともあれ改めて、

ラースタ「うん、改めて」



091224na10.jpg






メリークリスマス!
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]