忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631
2011/02/03  20:56:00
遠征直前に呑気にこんなことしてる僕は何かがおかしいと思います


110203na1.jpg






コンボイ「サイバトロン戦士、アターック!」

メガトロン「デストロン軍団、アターック!」



110203na2.jpg






ミュラ「戦いっ、くだらなーい!ミュラの歌っ、聞けぇ!」

「オトナシク、エネルゴンヲワタセ!」

「お前らなんかにやるエネルゴンは、1グラムだって持ち合わせちゃいないね」

「LET'S GO つきぬけようぜ! 夢でみた夜明けへ♪ まだまだ遠いけど♪」

「ぐっ!」

「リジェ!しっかりしろ!」



110203na3.jpg






「MAYBEどーにかなるのさ 愛があればいつだって♪」

「リジェを下げろ、俺が前に出る!」

「へっ、誰が出て来たって一緒だぜ!」



110203na4.jpg






ミュラ「ミュラの歌、だれも聞いてくれない……」

「おいてめぇ!こんなところで諦めるんじゃねぇ!」

ミュラ「!?」



110203na5.jpg






「お前の歌、中々よかったぜ!だからまだ諦めるな!」

ミュラ「この声……まさか……」



110203na6.jpg






コンボイ「ジェットファイヤー!?ジェットファイヤーじゃないか!」

「ちげぇ!?人違いだ!」

コンボイ「じゃ……じゃあナイトスクリーム……」

「オカマもちげぇ!」



110203na7.jpg






ミュラ「バサラ!? 熱気バサラ!? ここに、なぜ!?」

バサラ「へっ!熱い歌が聞こえてきたからな、それを辿って来たらここにたどり着いたんだ」

ミュラ「歌……ミュラの?」

バサラ「あぁ、お前の歌だ! お前、中々いいハート持ってるじゃねぇか!」



110203na8.jpg






バサラ「諦めず歌えよ、お前のハートが届くまで! 熱いハートを叩きつける、それが歌だ!」



110203na9.jpg






ミュラ「バサラ……」

バサラ「お前のハートはまだ燃えてる、俺にはわかる。さぁ、俺もいっしょに歌うぜ!」

ミュラ「……うん!」



110203na10.jpg






バサラ「よし、それじゃ!」



110203na11.jpg






バサラ「お前ミュラっていったな!"HOLY LONELY LIGHT"、いくぜミュラ!」

ミュラ「おっけぇバサラ!」











110203na12.jpg






(ちーん

ミュラ「誰も聞いてくれなかった……」

バサラ「くっ、どうして誰も俺たちの歌を聞きやがらねぇんだ……」



110203na13.jpg






ミュラ「ミュラの歌、やっぱり誰にも……」

バサラ「いや、それはねえ」



110203na14.jpg






バサラ「言ったじゃねぇか、お前の歌が聞こえたから俺はここにきた。
     あいつらにはまだ伝わらなくても、お前のハートを確かに俺は感じたんだ!」

ミュラ「バサラ……」

バサラ「だからいつかあいつらにもお前のハート、きっと届くぜ!俺が保証してやる!」

ミュラ「うん……うん!」



110203na15.jpg






バサラ「おっと、そろそろ帰らねぇと今夜のライブに間に合わねぇ。じゃあなミュラ、また会おうぜ!」

ミュラ「うん!ありがとう!バサラ!」





ミュラ「ミュラもきっと、いつかあんな歌を……」



110203na16.jpg






ミュラ「あ、サインもらう、忘れた……」











110203na17.jpg






『『急げ 自分を信じて! 闇の中から答を見つけ出せ!』』



110203na18.jpg






サンストリーカー「おっ、マイスター副官、また地球の音楽ですか?」

マイスター「ん、ああ。さっきの女の子が戦闘中に歌ってた歌さ。こっそり録音してたんだ」

サンストリーカー「好きですね副官も、俺にゃあ地球人の音楽ってやつはどーも理解できませんけど」

マイスター「はは、お前さんにゃ確かにわからないかもしれないな。だが私はいいと思うんだがね、
       これぞこの惑星の守るべき文化だと、私は思うよ」

サンストリーカー「地球人か……ほんとに複雑ですよ、あいつらも中々勝手なことしますしね」

マイスター「まぁそう言うなよ。確かにまだまだ文明は発展途上だが、我々のかけがえのない友人じゃないか」



110203na19.jpg






マイスター「それに文明も意識もまだ幼くても、彼らの……そう、ハートとでもいえばいいのか、
       そのハートが、私のスパークに響き、何かを揺るがせているのは、紛れもない事実なのさ」









みんな聞いてくれないように見えても、きっと少しずつ誰かのハートに届いているのです。多分。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
むおっ、初遠征を前に憧れのバサラと出会われるとは!
こりゃますますセッションに力が入りそうですねぇ…我が家も万全の態勢で望みませんと!

届かない人はどうしてもいますが、届いてる人も必ずいるもんです!
烏丸家にだってびしびし響いておりますぞー!ヾ(゚∀゚)ノ"
烏丸 賽 2011/02/04(Fri)21:01:36 編集
無題
WFオフ会ではお疲れ様でした
色々勉強させて頂きました
それでは、今後のご活躍に期待しております
Ω 2011/02/07(Mon)21:51:33 編集
電子に響く返信
>烏丸 賽さん
しかしサインをもらい忘れたという!(ぉ
最初は理解されなかったバサラの歌が、最後はプロトデビルンを改心させたように、
いつかミュラの歌も何か大きなことを成し遂げてくれると信じましょうそうしましょう。
そしてミュージシャン神姫はもっと増えればいいと思うの!(ぉ


>Ωさん
WFオフお疲れさまでしたー。
勉強になるようなことは何もしてなかった気がするのですが、
お楽しみになられていたならよかったですw
今後ものったりまったりだらだら活動していきますw
長そで 2011/02/12(Sat)15:54:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]