忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/12  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[977]  [976]  [975]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968]  [967
2014/10/15  00:55:45
・前回のお話はこちら

                                  










Aパーシバル「よし……これで一枚だ。少し辛抱しろフォス」




縒玖良「あんやとアっちゃん」

Aパーシバル「ああ。だがここからだ」

縒玖良「わかっとる!」




縒玖良「ゲートカード、セット!」




縒玖良「コアデム出番や! 爆丸シュート! ポップアウト、ルミナ・コアデム!!」

コアデム「オレハコアデム、ルミナ・コアデム!」



フォス「がうっ!」

Bドラゴノイド「代わりに説明する!ゲートカードセットだ!」




フォス「がるっ!」

Bドラゴノイド「代わりに説明する!赤アビリティ、アビリティ・リピートは、
         相手の爆丸をクリティカルヒットした場合、
         自分のユーズドアビリティスロットにある使用済みアビリティを
         一枚選んでアビリティスロットに戻せるのだ!」




フォス「がーっ!」

コアデム「グゥゥッ…!」




コアデム「シッカリシロフォス! オマエト縒玖良ガ戦ウ理由ガドコニアル!
      オマエタチノ絆ハ、ソンナモノデハナイハズダ……!!」

フォス「ぐぅっ……!」




フォス「ぐがぁ!!」

コアデム「ウァグッ!」

縒玖良「コアデム!!」




Bドラゴノイド「クリティカルヒット成立、カードは一枚戻させてもらう」




縒玖良「よくも……アビリティ発動、デッドリードライブNo.6!!」




縒玖良「そっちのゲートカードも、まるっとすりっとお見通しやし!」

Bドラゴノイド「ほう」

縒玖良「よし、そこのゲートもらう!」




縒玖良「爆丸シュート!
     ポップアウト、ルミナ・コアデム!ルミナ・アルファ・パーシバル!」

コアデム「ラストワンダナ!」




フォス「ぐるぁ!」

Bドラゴノイド「こちらは一枚ゲットだ!」




Bドラゴノイド「しかし後れを取っているな…初戦、魔竜以外の爆丸など、
         こんなものということか」




Aパーシバル「さて……」



               
                   
Aパーシバル「どうする、スタッグとダブルスタンドするにも、
         うちのカーブ担当はそのスタッグだ。レプタックは
         正面からやり合うにはパワーレベルが高すぎる」

コアデム「決メ手ニ欠ケルナ…」

縒玖良「でも空いとる残り一枚もうちらのゲートやし、
      あそこでバトルできれば勝てるはずや」

Aパーシバル「あそこにおびき出す、か……」




Aパーシバル「……よし、縒玖良。ツインディストラクター付きでコアデムを
         あのゲートにスタンドさせるんだ」

縒玖良「ツインディストラクター付きで?
     でもそんなことしたらクリティカルされやすくならん?」




Aパーシバル「普通の爆丸ならな。だがコアデムはそうでもない。
         コアデム族はバトルギアを装着すると、テール部分が下がって
         ストッパーになることで、後方への安定性が上がる。
         それに、元来重心も低い」




Aパーシバル「やってみる価値はあるだろう」

コアデム「ナルホド」

縒玖良「おお、わかった!」




縒玖良「アビリティ発動!」




縒玖良「コアデムお願い!爆丸シュート! ポップアウト、ルミナ・コアデム!」

コアデム「アア!」




『Ready  "Twin Destructor"』




縒玖良「バトルギア、セットアップ!」

コアデム「ウオオオ!!」




Bドラゴノイド「フン、多少重量のある的の方が、KOしやすい。
         やれ、フォス」

フォス「がるっ!」




フォス「がああああああ!」

コアデム「グウゥゥ……! 負ケン…今ノオマエニダケハ!」




コアデム「ウォオオオ!!!」




Aパーシバル「受け止めた!」

縒玖良「ゲートカード、オープン!」




縒玖良「絶望なる敗北!」

<光属性コアデム:610G+JP200=810>
<光属性フォス:500G+JP200=700>

コアデム「ヨシ!」




Bドラゴノイド「まだだ!王者の咆哮!」

<光属性コアデム:610G+JP0=610>




縒玖良「言ったやろ、ルミナの撃ち合いならうちらの方が上や!」




縒玖良「アビリティ発動! 結束する光!」

<光属性コアデム:610G+10+20+10+200+20+40=910>




コアデム「フンッ!」



 
Bドラゴノイド「……所詮劣等種か」



(つづく


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]