忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/09  >>
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563
2010/07/19  21:16:17
起動から三日目。
苦難の道を超え、彼女は立派な


100719na1.jpg






 引 き 篭 も り に な り ま し た



100719na2.jpg






希亜良(犬)「どうして……こうなった……」

縒名(軽白)「ま、まぁまぁきありゃん、まだまだこれからどうにかなるって、長い目でいこうよ」

希亜良「あぁ……しかし気に食わん……」




100719na3.jpg






希亜良「実の娘が引き篭もりの道を歩みはじめたというのに、
     なんでお前はそんなヘラヘラしてるんだ!」

ラースタ(白黒)「いや、ボクも平気なわけじゃないよ、心配なんだけど……
          でも不用意に動いてりっちゃんが怪我するよりは、とりあえずこっちの方が
          安全ではあるかなと思うと、ついホッとしちゃって……」

希亜良「ぐ……一理あるな……」

縒名「かなしきかな、りっちゃんのついてなさは無視できないレベルだもんね……」



100719na4.jpg






希亜良「だが姉として、このままでいいのだろうか……!
     私たちになにかもっとできることは……!」

「はい!はいです!」

希亜良「ん?」



(たったった


100719na5.jpg






雪名(白魔)「私が璃縒ちゃんを説得してみるです!」

希亜良「お、おお雪名……! も、もしかして何か秘策があるのか…?」

雪名「ありません」

縒名「言い切った……」



100719na6.jpg






雪名「でも、私も璃縒ちゃんのためになんとか役に立ちたいのです!」

ラースタ「あ、そっか……せっちゃんにとっては、りっちゃんは初めての妹なんだ……」

希亜良「なっ、雪名、お前……」

雪名「はい、私もこれからはお姉ちゃんです!やらせてください!」

希亜良「くぅ……」



100719na7.jpg






希亜良「わかった!わかったぞ雪名!お前の思うようにやってこい!」

雪名「お姉ちゃん……!」

希亜良「お前もすっかり立派になって、うっうっ……お姉ちゃん嬉しいぞ……!
     ……よし、そうと決まれば!」

雪名「はい!」



100719na8.jpg






雪名「璃縒ちゃんを絶対に連れ出して見せますです!」

希亜良「ああ、がんばれ雪名!健闘を祈る!」

ブラギ「よしバルドル、我々も行くz



100719na9.jpg






(がっし

希亜良「貴様は待て」

ブラギ「なっ!」

希亜良「お前が行ったところで、事態を悪くするところこそ思い浮かべど、良くする光景は思い浮かばん」

ブラギ「ぐっ……お、おのれ!」











100719na10.jpg






雪名「璃縒ちゃん」

璃縒(白2)「?」



100719na11.jpg






璃縒「ぁ……姉上」

雪名「璃縒ちゃん、ちょっと私と、お話しましょう」

璃縒「はい……」

雪名「あの、璃縒ちゃんは、どうしてここから動きたくないのですか?」

璃縒「う……出歩くのは、怖いです……」

雪名「でも、このマスターの部屋の中には、この場所以外にも、他にも面白いことがたくさんあるのですー」

璃縒「そうなのかも……しれません……」



100719na12.jpg






璃縒「でも、今の私にはどうしても怖くて……私は、ここで本を読んでいる方が好きです……」

雪名「本、ですか……」

璃縒「はい。本は素敵です。部屋の中にいるのに、いろんなことが分かったり、感じられたりするんです」



100719na13.jpg






雪名「をを、それはすごいのですね……」

璃縒「あ、それも面白いですよ!」

雪名「そうなのですかー?」

璃縒「はい!姉上も読んでみてください!」











100719na14.jpg






雪名「おお、これはたしかに面白いのですー」

璃縒「そうでしょう!私もそのシリーズはおもしろいと思いまして、もっと読んでみたいなって!」

雪名「シリーズなのですかー。じゃあもっとたくさんあるのですねー」












100719na15.jpg






希亜良「雪名のやつ、遅いな……」




彼女らが人選ミスに気がつくのは、もうしばらく後のことであった……
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
璃縒さんなにか特殊技能『薄幸』が発動している(ぉ
雪名さんなら計算でない分良い結果が出せるかなとも思ったのですが
ミイラ取りがミイラになっちゃいましたね(゚¬゚;
果たして璃縒さんの運命やいかに…!
arahablaki URL 2010/07/19(Mon)21:57:57 編集
無題
前回分と合わせてまとめ読みさせて頂きました~。
メガネっ子に本、これはもはや避けて通れぬセットなのだ…!
にしてもりっちゃんのトラブルは遠視のせいだけではなかったんですねw
負けるなりっちゃん、君の元にいま救世主雪名さんが…あ、あれー!?
烏丸 賽 2010/07/19(Mon)23:11:16 編集
返信の迷宮
>arahabakiさん
本人すら望まぬ負の特殊技能発動中です(ぉ
雪名はあのあともしばらく一緒に読書に没頭し、一区切りつく頃には、
当初の目的をほぼ忘れていましたとさ(ぇー
しかし璃縒としては、読書仲間ができてなんだかちょっと嬉しそうではありましたw


>烏丸 賽さん
神姫サイズ文庫本をわざわざこのために用意しましたw
いくつか増産して遠征に持ってけるといいなぁと思っていたり。
璃縒のトラブルは遠視のせいだけではなかったとも、そもそも遠視だった
ところからこの運勢が始まっていたとも言えるかもしれませんw
天然さんの雪名には、まだ無理だったのじゃ…(ぉ
長そで 2010/07/21(Wed)21:02:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]