忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/09  >>
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566
2010/07/28  23:02:49
ということで関東遠征レポートいってみましょう。

自分はとりあえず、カオス組を中心としたメンバーの前日の集まりに参加すべく、
23日夜の夜行バスで金沢を出発。
翌24日朝に新宿に到着し、烏丸さん、迷子のサンちゃんことサンショウオさんと合流し、
他のメンバーとの合流に備えて、一路秋葉原へ。

そして秋葉到着後、マックで時間を潰すことになったのですが、ここで烏丸さんが
怪しいものを取り出す……ぺロ……これは…MHP2Gベスト版!
ということで、何故か新米ハンターになりました(ぉ

そんなわけで、チュートリアルをちょこっとやっただけの段階で、
烏丸さんとサンちゃんに連れられ、ドスギアノスを討伐しに行く羽目に。
しかし武器の扱いもまったくわからないままできたため、適当に選んだランスが
もう当たらない当たらない。しかも二人は基本的に石投げたりペイントボール投げたりの
サポートに徹しておられたので、まったくダメージが入らず、逃げられまくった挙句に攻略断念。
その後、武器を片手剣に変えて再びトライするも、やはりまともに練習すらしてないわけで、
逃げられる逃げられる。結局最後は、二人の加勢によりドスギアノスを滅しましたとさ。

と、そんな感じで微妙な初陣をなんとか終えた頃、長野からやってきたグロンギこるとさんが到着。
しばらく日陰で待機していると、そこへふぐすまの変態王、御大ことDZさんも到着。
そんなわけで一通り集まったので、秋葉探索はじまりはじまり。
ということで暑いので飲み物買ったりなんだりしつつ、ラジ館とかをふらふら。
海洋堂のカチカチ山で紳士達がドはまりしていると、たすくさんが出現。合流。
その後も色々お店を回ったり、お昼食を食べたり、、お店を回ったり。
猛暑のお陰でもう立ってるだけで汗がびたびたっな感じでした。やばい溶ける。

だがハンズについた途端、アクリルの魔術師であるグロンギこるとさんの目の色が変わった…!
そして獰猛な変態であるサンちゃんの目の色も変わった…!
ひたすら材料を漁るグロンギこるとさん!
ひたすらいやらしいことに使えそうなものを探すサンちゃん!
ハンズを二人の紳士が駆け巡るぜぇ!

その後、秋葉原にリバースし、場代のクソ高いお店でだべったりだべったりしてけだえ到着を待つ。
んでしばらくして、変態の大将ことけだえもん合流。
ヨドバシに入ってお買い物して、その最中にお仕事を終えたネフトさんとも合流し、
予定していたメンバーは完全に集結。
その後もちょろっとお買い物した後、噂のメーヤウへ…と思いきや、
なんと都合により八時まででしたとさ。仕方なく近くのサイゼで夜ごはーん。
サンちゃんとグロンギこるとさんがけだえとイチャイチャしてました。お幸せに。

そんなわけで夕食後、ネフト家宿泊組とホテル組に別れてとりあえずこの日は解散。
今回ホテル組となっていた僕は、紳士会のファングジョーカーに連れられ、ホテルへと向かったのでした。

そしてファングジョーカーによる、へんたいこわすぎる夜がはじまる。
あたしそんなの聞いてない!

てわけで変態ファングジョーカーには恒例のホテル密室神姫ingの現場に何故か潜入することに。
ていうか僕の部屋かい!
ということで変態二人が押し寄せてきました。へんたいこわい。


100724na1.jpg






ラースタ(白黒)「おぉ、ここがホテル♪ ちょっと小さめだけど、中々いい雰囲気♪」

瑳音(黒)「値段を考えれば、まぁ妥当な感じですね」

璃縒(白2)「うぅ……(ガクガク」

希亜良(犬)「そんなに緊張するな。大丈夫さ」



100724na2.jpg






ハンズで買ったミラーベースとアクリルのキューブでセクシーに。

美來(砲)「見よ、このセクシー神姫の魅惑の身体を!」

エニフ(白A)「あっはは、いいねいいねこういうのも!」

むしろお前らに一番足りないのがセクシーさだと思うよ。



100724na3.jpg






サンショウオ家とDZ家も展開展開ィィ!



 そ し て
100724na4.jpg






サンちゃんが嬉々として購入したサイリウムで、ファングジョーカーにとっては
もはや恒例のHENTAIの宴が、ついに始まってしまう。
変態達によって我が家まで取り込まれてしまった!おのれディケイドぉ!

ラースタ「ふふ、なんだかドキドキしてきちゃうね♪」



100724na5.jpg






ミラーベースもここに投入してみる。

ラースタ「ほらほらユキさん、折角なんだし仲良くしよ♪」

これは…見えそうで見えないのが……ごくり…



100724na6.jpg






一方、哺乳類は今日もその才能を発揮していた。

璃縒「きゃあ!?ちょっ、ユウさん……!」

希亜良「お、おい!あんまりよくないぞそういうのは!」

今日も不幸度絶好調の璃縒である。



100724na7.jpg








さらに本領を発揮する哺乳類。

璃縒「やっ……ちょ、やめてください……!」

この子は才能ありすぎる。是非未来のエロテロリストとして育成したく(ぉ



100724na8.jpg






さらにムフフな空気にアテられてしまった百合姉妹がここに。
みんな見てるけどお構いなし。走り出した愛は止まりません。



100724na9.jpg






サンちゃんとこの二号さんストラさんと。
今回、彼女自身の証言より、二号さん疑惑の裏が取れました。

瑳音「いやいや、流石に冗談ですよね…?」



100724na10.jpg






美來「世界の武器シリーズ、折りたたみ自転車!」

……はいはい。



100724na11.jpg






さらにサンショウオプロデュースで加速していく変態の宴。
なにこのくうかんこわい。
マジな空気でプロデュースしていくサンちゃんちょおこわい。



100724na12.jpg






ラースタ「えへへ、なんだか不思議な雰囲気だよね。ボクちょっと興奮してきちゃった♪
      ユキさんもしありゃんも、いつもこんな中で仲良くしてたんだね~♪」

GOKURI……

ラースタ「ふふ、だいじょうぶだよ……♪」



100724na13.jpg








ラースタ「たまには、三人で楽しむのもいいでしょ……? ね?」

ラースタさん、完全にスイッチはいってる……!

ラースタ「えへへ、いただきまーす♪」



100724na14.jpg








ラースタ「ん……ちゅっ……」


うぉぉぉぉぉぉ!?(前かがみになりながら。
ということで、ファングジョーカーが作り出した異空間の中で、
三人の嫁達はいちゃいちゃしていたという…


その後、ラースタとシアラさんが一通りユキさんのおっぱいを堪能したところで、
明日に備えて解散の流れに。
あの後のサンショウオ夫妻の流れを見るに、ラースタはスン止めかましたと思われる(ぉ

てわけで、変態の脅威が去った後は…


二人きりの時間です。
100724na15.jpg






ラースタ「えへへ、お待たせしました~♪」

ほんとに、なんかもう辛抱溜まらんですよ……

ラースタ「そうみたいだねー。もうそんなになっちゃってるもんね♪」

う、うるさーい!もう知らん!家と違って家族を気にする必要はないのだ!
あとは分かるなラーちゃん!

ラースタ「ふふ、いいよ。周りなんか気にしないで、センセーの気の向くままにボクのこと犯しちゃって♪」




ということで、前日はこれにて終了。
次は怒涛のWF当日編だよ!
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
グロンギじゃねーし!ズ・コルト・ダじゃねーし!ゲゲルぞ!(何

レポその1お疲れさまですー。
そしてWF前日&当日はお世話になりましたー。アクリル馬鹿でごめんなさい(土下座

全く、こっちが貞操の危機に瀕していたときにホテル組はこんなに濃密なエロ空間を繰り広げていたというのか…
変態3人寄ればエロエロしいと昔から言いますが…
ホントうらやまs…けしからんですよ!全くもう!へんたいこわい!
こると 2010/07/29(Thu)00:18:40 編集
無題
仕事中なのにグロンギにモロふいてしまいましたよw
まさか自分が仕事をしている間にハンズで紳士が暴れていたなんて!(ぇ

海洋堂のカチカチ山には毎回誰かしら捕獲されてますね・・・
紳士誘引剤でもまいてあるのかしら?

ホテル組 は ほんとう に へんたい ばかり ですね へんたいこわい(ぉ
ネフト 2010/07/29(Thu)11:09:33 編集
無題
三日間ありがとうなのよー
次は是非こるとさんというかモモさんをDZさんと長そでさんの餌食にしたい

もー
そうやってすぐウソ書いて僕を貶めようとするー
しかしユウの将来が心配です
母親と同じ百合属性を持っちゃわないか・・・
ユキ「百合じゃありません!!」

それはそうと「犯して」とか言っちゃうラースタさんが凄くいやらしい
僕もユキにそんな事言ってもらいたい!
サンショウオ 2010/07/29(Thu)22:29:33 編集
無題
(;0w0)チッヴァヴンダナガソデザァン!!
ホテルでは寧ろ僕も生贄にされる側だったんです!
撮影も両生類に脅されて仕方なk(ry

まあしかし嫁神姫3人によるピンク空間は破壊力絶大!
オフレポ作成中に写真を見返して何度前かがみになったことか(死
シアラもラースタ嬢につられてか、珍しくアグレッシヴに…

今回は滞在時間が短かったですが、ホテルだと普段出来ないことも思いのまま(?)ですし
予算の問題もあるかと思いますが、また共に密室神姫ingできると良いですな!
それでは僕もシアラに○してと言わせる作業に戻りたいと思います(ぉぃ
DZ 2010/07/30(Fri)20:11:03 編集
変態無敵返信オー
>グロn…こるとさん
やめて!あんな残虐な殺され方したくない!
ということで遠征中はありがとうございました!
アクリルに目を輝かせるこるとさんは、むしろ「おお!本物のこるとさんだ!」
って感じだったので全然無問題です(ぇー

そんなことわざきいたことねーし!
しかしうらやましい、とおっしゃいましたか。いいんですか?
いかに百合とはいえモモさんがあんなことやこんなことされても、
ほんとに い い ん で す か ?(ぉぃ


>ネフトさん
真実を書いたまでです(ぉぃ
ネフトさんはお仕事のあとにも関わらず本当にお疲れさまでした。
夏じゃ…全部夏が悪いんじゃ…

カチカチ山は狸さんじゃなくても引っ掛かる魔のスポット。
気がついたら平気で数十分とか時間が飛んでるのがおそろしいですよね。
あれは紳士というより、もはや玩具者誘引剤ですな。

ホテル組はぼくいがい へんたい ばかり でした へんたいこわい


>変態無敵サンショウオーさん
こちらこそ3日間ありがとうございましたー!
なんだかんだで五月も六月もサンちゃんとはあんまり遊べなかったから、今回は楽しかったの!

残念ながら善の申し子である僕は本当のことしか書けないんだ。
ということでサンちゃんが危険人物なのも、ファングジョーカーがこわいのも事実です(ぉ
ユウちゃんは実にいい素質をお持ちのようなので、
時がきたら次期エロテロリスト候補として是非色々教えてあげたく(やめろ
ちなみに百合というのは間違いです、少なくとも夫がいて
なおかつ百合百合してるばあい、どっちかというとバイです。

ラースタはここぞというときに僕の理性を殺す一言を放ってきます。
家ですらあんなこと言われたら耐えられないのに、ホテルのあの雰囲気の中じゃあもう…!


>DZさん
デタラメヲイウナ(0M0 )
サンちゃんが爆走していたのは事実ですが、
御大がそれにしっかり併走していたのは紛れもない事実。
あゝ、ファングジョーカーこわい(ぉ

いつも二人だけの世界だったところに今回はラースタがお邪魔してしまいましたが、
たまにはこういう刺激もよかったのでは、と…(ぉ
僕もこの辺は見返すたびに前かがみになって中々作業が進まず大変困った感じでした。
でもシアラさんは、ユキさんとこういう状況に置かれたら
だいたいいっつもアグレッシヴな気が(ぉ

非常に変態が怖すぎる一夜ではありましたが、なるほど新しい世界でもありました。
機会がありましたら、また是非この恐怖の宴に混じってみたいところであります!
シアラさんは雰囲気さえ作れば言ってくれそう!(ぉ
長そで 2010/07/31(Sat)20:52:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]