忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
最新コメント
[12/02 長そで]
[10/03 カロ・クレド]
[11/24 長そで]
[11/16 嫁子]
[11/10 長そで]
プロフィール
HN:
長そで with BB@鉄板 and イリアス
性別:
男性
趣味:
見たまんま&それぞれに他多数
自己紹介:
・長そで
石川県在住の神姫マスターにして、玩ヲタの卵。高校二年で神姫に目覚めた、色々致命的な人。決して高くないバイトの給料を玩具に注ぎ込む駄目人間。兄貴分どころかもはやお義父さんであるBB@鉄板を尊敬と畏怖を込めて"店長"と呼んだり呼ばなかったりする。
長そで宅の神姫達
縒玖良と愉快な?爆丸たちシリーズまとめ

・BB@鉄板
兵庫県在住の大学生神姫マスターにして、ひよっ子モデラー。現在、諸事情により更新を無期休止中。
BB@鉄板宅の神姫達

・イリアス(いりあす)
神奈川県在住のT大生神姫マスターにして、そこいらに転がっている自称作家予備軍。バトロン終了に伴い、今後の身の上について目下悩み中。上の二人を呼んだり呼ばれたりする際は唯一呼称を変えたり変えられたりする。
ただいま就活中で更新頻度激落ち。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
~手のひらサイズの娘達~
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495
2010/02/25  16:13:22
はい、ということで昨日の兼六園に引き続き、今日は金沢城公園です。

ちなみに金沢城といえば大河ドラマでも取り上げられた前田利家の居城ですが、
明治時代に多くの部分が火災で焼失しており、現在金沢城公園内にある建造物は、
当時から残っているものと、近年の復元整備事業で再建されたものが混在しています。
復元整備は現在、第二期工事の真っ最中で、実はまだまだ全体としては未完成だったりもするのですが、
まぁ、一応金沢の名所のひとつということで、お付き合いください。

100224na20.jpg






ラースタ(白黒)「ほらセンセー、早くいこ?」

おお、はいはい。
ちなみにこの公園の入り口、石川門は当時から残っている遺構の一つで、国の重要文化財。
改修工事の予定もあるそうな。



100224na21.jpg






門をくぐると、すぐ右にもう一つ門があるので、そこをくぐって公園内へ。
流石は城の門、やたら高いです。


100224na22.jpg






園内に入るとまず目を引くのは、現在の金沢城公園の
中心ともいえる菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓。
本来は周りにもっと多くの建築物があったようですが、現在はこんなもの。

しかし兼六園ほど有名じゃないとはいえ、人が露骨に少なくて笑えるw
一応、こっちは無料なのにw



100224na23.jpg






ま、お陰で写真撮りやすくていいんですけどね(ぉ

ラースタ「あっちでも写真撮ってる人がいるよ? あんまり若くないし、夫婦かな」

夫婦か、なら僕らと同じですね!(ぉ



100224na24.jpg






あ、お城のお堀は水の流れがほとんどないのでやっぱきちゃないです。

そんなこんなで、休憩室で水分補給したりしつつ、まずは旧県庁側の高台の上へ。
そしてここが、意外にも最大の穴場でした。



100224na25.jpg






ラースタ「わぁ、すごいよセンセー!」



100224na26.jpg








ラースタ「お城がこんなに綺麗に見えるよ!」

おお、これは凄いな。大きさがよく分かる。
しかも高台の側には中々人が来ないのか、高台頂上の広場は誰もおらず、ほぼ貸しきり状態。
天は我々を見放さなかった!



100224na27.jpg






ラースタ「こんないいポイントに人が来ないなんて、もったいないねー」

そうだよなぁ、やっぱり上るのがめんどくさいのかな?
まぁ、後でやっぱり整備業者のウィーンな音が聞こえてはいるけど。



100224na28.jpg






ちなみに高台の裏側にはこんなトンネルもあります。

ラースタ「なんかパイプが通ってるね。何を流してるんだろ?」

下にあった池の水とかかなぁ。
まぁトンネル自体の古さに比べて、設置してあるパイプはあからさまに新しいし、
少なくとも最近のもんなんだろうなぁ。



100224na29.jpg






ちょっと下に降りる。ここも人が少ないぞ!

ラースタ「お城の前のこの広場、なんだか広いのに何も無くてちょっとさびしいね」

そうだなぁ、元はここも何か建ってたのかも。
ていうか整備終わった頃はもんのすごい人の山だったのに、ほんとに人少ないわー。
こんな空白地帯だったのか……。

ラースタ「まぁ、朝だし、平日だしね」

あぁ、そういえばそうだった。



100224na30.jpg






当時からの遺構の一つ、三十間長屋。
前は中も公開してたような気がするんだけど、なんだか記憶が曖昧……。

ラースタ「中ってどうなってたの?」

んー、ぶっちゃけ曖昧だからほんとに入ったかどうかすら定かじゃないんだけど…古かった気がする(ぉ



100224na31.jpg






石垣の下。なんと日陰にはまだ雪が積もってます。
まさかこんな街中で残雪を目にすることになるとはな。

ラースタ「石垣って、間近で見るとけっこう迫力あるんだね。昇ってみたいなー」

あれ神姫が落ちたらリアルに生命の危機だと思いますよ。

ラースタ「ていうかその前に怒られるっちゅーねん♪」



100224na32.jpg






立ち入り禁止はともかく、これは階段ではないらしいです。
梯子?(何処がだ



100224na33.jpg






橋爪一の門。
さっきのお堀に掛かる橋と、それに繋がる門です。

ラースタ「すごーい!こんな和風の橋、テレビ以外で見たことないよ!」

そんな橋に神姫が座ってるってのも、なんか面白い絵だよね。
なんか時代劇の世界に神姫がやってきたみたいな。

ラースタ「あはは♪ でも座ってみると、なんだかしっかり作られてるのを感じるねー」

これも再建された部分だから、作られたのは極最近だしね。

ラースタ「そっかー。太くて硬くて逞しい、いい素材で作られてるね♪」

突っ込みませんよー♪



100224na34.jpg






まぁ、そんなこんなで公園周りは終了。
兼六園側のお土産やさんの通りに。まだ一部閉まってますが、
食堂だったりお団子屋だったりもありますよ。

ラースタ「あっちでもカップルが座ってる。なんだかホントに、デートしてるって感じだねー♪」

ははは、照れるじゃまいか。
でもラースタとこうしてデートできる日が来るとは、昔は想像もつかなかったよなぁ……。

ラースタ「しかも、金沢の観光名所でね。生まれたばかりのボクに、将来神戸から金沢に嫁入りして
      そこで金沢を満喫することになるよって言ったら、どんな顔するのかな」

逆に実感沸かないんじゃないかなー、そこまで行くと。

ラースタ「たしかにそうかもしれないね」











100224na35.jpg






てことで、半日堪能して、昼過ぎ頃に無事に帰宅しましたとさ。

ラースタ「あー楽しかった♪ 今日もありがと、センセー♪」

こちらこそ楽しんでいただけたようでなによりですとも。俺も楽しかったぞ。

ラースタ「えへへ、どういたしまして♪  またどこか遊びにいこうね!」

うむ、春はこれからだ。また絶対デートに行くぞー!









ということで、兼六園と金沢城公園でした。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
デートレポ乙でした!
ちくそう見せつけやがって!

一段落付いたら地元の観光名所にユキとデートしに行こうかと思ったら
三重県の北部には何も無い事に気がついた
ちくそうちくそう
サンショウオ URL 2010/02/27(Sat)02:30:17 編集
加賀百万石返信
>サンショウオさん
パイルバンカーはついてませんが、兼六園はこんな感じです。
もし石川に来ることがあったら是非一緒に(ぉ

神姫魔道は見せつけたり見せつけられたりの連続!
次は僕が見せつけられたい!見せつけてくれ!(ぉ

自分の場合はたまたま行動できる範囲内に名所があっただけの話なわけで、
デートは必ずしも観光名所でなくてもよいのではないでしょうか。
二人で行けば何処でもパラダイス!
長そで 2010/02/28(Sun)22:57:03 編集
無題
改めて乙でした!
おのれ僕がレポにてこずってる間に!(黙れ

兼六園に金沢城公園、流石越中の小京都というだけあり
僕好みの風情のある光景が目白押しだー!
やはり後編の方が人が居ないおかげで伸び伸び撮れてる気がします。
柵に寄りかかってるラースタ嬢がドラマティックでステキ!

私服を着せるとより自然にデートしている感が演出出来て、
これまでのお出かけとはまた違った充実感があったと思います。
次は夏物を用意しなくちゃですね!(マテ
DZ URL 2010/03/04(Thu)01:14:45 編集
百万石返信その2
>DZさん
金沢が越中の小京都と呼ばれる所以は、ある意味金沢城とか以上に、
城下町の古い町並みや寺などにあると思われるので、きっとそちらの方に行けば、
よりDZさん好みの風景が見れるのではないかと思います。
自分もいずれは……とは思っているのですが、まだまだ外は初心者だけに、半観光地化している
そんな街の中で撮影などできるか心配で中々踏み出せない状況だったり…(ぉ

柵にもたれたラースタと金沢城は、自分でも今回一番のお気に入りショットですw
しかしいつものクセか、なんかお出かけレポでも自分の場合小劇場っぽい構成に
なってしまうことを、その辺を纏めながら思ったりしました(ぉ

私服デートは確かに充実していました。流石は御代、何から何までお見通しですな!
夏物かー……五月は遠征できないとなると、どこで補給するべきか……!(ぉ
長そで 2010/03/05(Fri)23:38:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 俺とお前とフィギュアロボ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]